良くなって来たよ☆

一昨日からの下痢。



元気はまぁまぁあるものの、お水を飲むと刺激になっちゃうみたいでウンチしちゃう(^^;)

一昨日の夜から昨日の朝まで、お腹もギュルギュル鳴りっぱなし。




朝起きてお水飲んだら・・・そのまま刺激になってウンチ。


便はそこそこ形あるけれど、粘膜が大量に出た(^^;)

少し鮮血混じりで。




うーん・・・大腸炎だよね。

あまり酷くなる前に病院行こう!と思って、昨日の朝病院へ。





熱も無し、寄生虫もOK、ただし炎症反応あり・・・


診断は、予想通り大腸炎(^^;)





でも、腸の動きも止まってるみたいで、触診してお腹に触れても痛がらないとの事で、水分補充の注射だけ打って貰い、後は飲み薬を貰って帰宅。



これを飲んで吐いたりしたら再診で、との事で。







帰宅後、ゲンは疲れたみたいで爆睡。


薬は取り合えず起きてから飲ませるか・・・と思って、そのまま寝かせておく。





14時ぐらいにヨロヨロ・・・と起きてオシッコしに行ったから、ご褒美として薬をあげてみた。笑


ひとつの方(整腸剤)は美味しいらしくて、そのままパクパク。

もうひとつの下痢止めはマズイらしく、ペッと吐き出す(^^;)




仕方なく、ほんの少しのオヤツに挟んで与えると食べた。


ま、食欲はあるみたいだから、夜になったら少しだけご飯あげようかな?と思って、そのまま過ごす。






ゲンは殆んど眠ってて、夕食の時になったら元気に飛び起きて来た。

ほんのちょんもりのご飯をガツガツとあっという間に食べて、その後オモチャで遊んだ。




遊んで満足した頃に、旦那帰宅。


ゲンは嬉しさのあまり部屋中を走り回る。





えーーー、大丈夫なの?(^^;)

カラ元気なのか、元気なのか不明だけど、ピョンピョンと嬉しそうにしてる姿見るのは嬉しい(^^)





そして、その後、またひとりでぬいぐるみで遊んで、ゲン就寝。


排便も朝以降は止まってるし、嘔吐も無くて、ひと安心。





そして今朝も起きて来て、ごぁん~って。笑


昨日と同じちょんもりご飯+薬盛り・・・を、ガツガツ食べてからまた爆睡。




昼前に起きて来て、またごぁん~って。笑


同じくちょんもりご飯+いつものセット(パパイヤ・エビオス・ビオフェルミン)をガツガツ食べて、その後オモチャで遊んだり寝たり、また遊んだり・・・と過ごす。






外に行きたそうに、ベランダから外を眺めてた。


今日はやめておこうね(^^;)




へーい。
Yj01Da34S64FQbL1389510004.jpg





あーーーん、なんて可愛いの~♪笑(親ばか)


ゲンが元気になってくれて、楽しそうにしてくれてるのが一番嬉しい☆






後はまた腸内環境整えるようにして過ごさないとね(^^;)


一度崩すと、ちょっとした事が刺激になってまた崩れちゃう。。。




ま、今回みたいに元気のある下痢P~なら良いんだけど、この前みたいにグッタリ系の不調は怖いからさ(涙)







あ、今、部屋からめっちゃ夕陽が見える~♪


キレー☆
スポンサーサイト

夜間救急3

昨日、ブログをUPしてから旦那帰宅。。。



ゲンは元気無くて、吠える(お帰り祭)事もせずにヨロヨロと旦那の元へ。


旦那が慌てて「こんな状態になってて変じゃない?」って。




「うん・・・。すごく痛いのかな・・・。なんだろう、どうしちゃったんだろう・・・。」なんとなく涙が出る。





ゲンは、そのまま力なくうずくまる。

歩く時も頭を下げたままヨロヨロと。



震えてハァハァとヨダレを垂らす。





食後のせいもあったのかも知れないけれど、本当に具合が悪そう・・・。




旦那が「夜間の病院に行こう!絶対変だよ。こんなになっちゃって・・・」って。

私も頷き、連絡を入れ、予約を取ってから家を出る。




ゲンは車内でもグッタリと元気が無い。


そして病院へ着いてゲンを診て貰う。





お腹を触ると少し痛がるって。


ただ、熱は平熱。




そして背中を触ると嫌がる場所がある。





ヘルニア?

と、先生もジックリ触診。




嫌がるけど、ゲンは元々知らない人に触られるのが苦手だからかも知れない。


キャンって鳴いたりはしないから、どの程度の痛みなのか分らない。




歩かせたら、早く診察室から出たくて、足取りが軽い(^^;)





レントゲンと血液検査をお願いし、待合室で待つ。。。



今日は珍しく満員・・・。


うう、みんなどんな症状で来てるのかは分らないけれど、何でも無いと良いね。





ゲンはすぐに戻って来て、旦那の膝の上(またか!)で、ペッタンコになって伏せてる。




40分ぐらい待って、結果が出たと呼ばれる。


まずは血液検査結果。



白血球数が多い。正常値から少し飛び出してた。

CRP(炎症反応)も、1.4と少し高め。(正常値は0.7以下だったかな)

リパーゼも正常値内だったけれど、高めの数値だった。確か正常値が140以下ぐらいでゲンは124だったかな。。。




先生いわく、ヘルニアなどで炎症反応が出る事は考え難い(免疫系疾患の関節炎とかなら別)から、やはり内臓系のダメージを考える。

レントゲンの結果、ほんの僅かだけれども十二指腸に炎症らしき所見があるから、炎症反応とリパーゼの上昇で考えれば、軽度の膵炎かも知れないとの事。


ただ吐き気も止まってて、フード(夜食べたのが胃にガッツリある)がこれだけ胃の中にあっても戻さないのであれば、現状は食事も与えて大丈夫だろう・・・との事。



お腹を庇う仕草をするし、痛みがあるだろうからと、痛み止めの注射と水分補給の栄養剤注射もしてくれる。





ただ今後、この数値が上がるかも知れないから、要観察。





で、ヘルニアは?となった際、ほんの僅かだけれども、背骨の間隔が狭くなってる所がある。

ここに痛みが出てるのかどうかは今の段階では分らない。


レントゲン時にも色んな体勢取ったり、更に詳しく身体を触ってみたけれど、嫌がる場所が変わるから、ただ単に触られたくないだけかも知れない、って。



仮に今、膵炎の兆候があるのに、強い痛み止めを使用すると、膵炎が悪化する方が怖いので、まずは膵炎の治療をして治ってから、それでも元気が無かったり痛がったらヘルニアも疑ってみたら良いかも・・・と。





そして今日はかかり付け医が休診日(涙)


ゲンの症状が悪化したら、他の病院を受診してね、と言われた。

夜ならここ(救急病院)に来て貰っても大丈夫ですし、と親切な先生だった。








そして今日、今現在まで2回食事を与えた。


朝・・・あまり元気が無かったから、ご飯あげるの躊躇。

10時過ぎに10gを沢山の水分でふやかして薬と一緒にあげる。



朝はペロッと完食。


でもやっぱり元気無いかな・・・。

目は弱々しくないけれど、あまり動かない。



食後、横になるも、なかなか寝れず。

少し震えあり。。。



うーん・・・お腹痛い?大丈夫?(涙)




その後、少しずつウトウトするように。。。


そして14時過ぎに2回目の食事。



今度は20gふやかす。




最初、食べるのを嫌がる。。。


そうか、食べれないか・・・じゃあ下げるか・・・と思うと、やっぱ食べる~って感じで来る。。。




足取りは軽め。


お皿をそのまま置いてあげると結局は完食。




でも喜んで食べては居ないね。。。





そして食後30分以内は、眠らずに伏せの姿勢でグゥゥ・・・と時折唸る。


うーーん、やっぱお腹痛い?涙





その後は今日初めて私の側に来て今、熟睡。


吐き気は薬で抑えられてるのかな?と思って昨日先生に聞いたら、本当に無理な時は薬の力よりも戻す力の方が強いので、薬で抑えられてるなら、それはそれで嘔吐は落ち着いてると思って大丈夫ですよ、って言われた。





今日も今の所、嘔吐無し。

でも、本調子じゃないのは分る。




身体に炎症がある時は水分多く取った方が良いと言われたんだけど、フードをふやかしている水分以外は、自分で飲みに行く事は無い。。。

まぁある程度、水分が取れる様にふやかす時の水分は多く入れてるから、そのせいもあるんだろうけれど。






今、不安なのは、膵炎が辛いのか・・・?他の場所が痛いのか?って事。

うう、どっちも嫌なんだけどさ(涙)





この間の大腸炎の時はゲン自体は元気だったから、回復を待つだけだったけど・・・。


元気無くしちゃうと、他にも原因あるのかな?って疑心暗鬼になっちゃって(>_<)





一昨日の夜まではメッチャ元気に遊んでたのになぁ。。。


早く良くなってね、げん。

嘔吐

今朝ゲンが嘔吐した(>_<)


お腹は緩みやすいけれど、嘔吐は滅多にしないからビックリした。

7時前後で計4回。



これは変だ!


朝ご飯もお水も制限し、朝イチでいつもの病院へ。

向かう最中にもお腹がギュルギュルいってる。




胃腸炎?

朝の便は良い便だったけど・・・でもこの後、下痢も始まるのかな?と思いつつ診察を待つ。




検便検査、問題なし。

ウイルス感染なし。

触診・聴診問題なし。

体中隈なく診て貰うも大丈夫。

熱も無し。

おまけに体重も増えて5.6Kgになってた。



でもなぁ・・・朝吐いて、その後あまり元気も無いし・・・不安。。。

吐き止めの注射と水分&栄養分の注射をして貰って帰宅。





そしたら注射が効いてきたのか、メッチャ元気!

ご飯の催促ずっとしてる(^^;)



そして12時に少しのお水と腸粘膜保護の粉薬をあげる。

嘔吐無し。


なので、お水もお皿に入れて水分制限無くした。




その後ホッとしてゲンと昼寝。


夕方まで爆睡・・・してたら、ふとゲンが居ないのに気付く。





ん?トイレか?

お腹空いてフードBOXの下にでも居るのかな・・・(笑)とか思いながら、ゲンを探す。




あれ?なんかまた元気が無い・・・。


また不安になって、そのまま嘔吐跡が無いか部屋中を探す。




ん。無い。

でも・・・なんか、注射の効き目が無くなったのか、やっぱり胃がムカムカしてるのかな・・・。



お腹のギュルギュルは無くなったけれど、胃が本調子じゃない?

このままもう一度病院へ行こうか迷ったけれど・・・症状が出てないと難しいか?と思って(飼い主主観の元気ない、だし)、取り合えず錠剤の吐き止めを飲ませる。



それすら吐いたら病院行こうと思ったんだけど、取り合えず吐かない。

水飲んでたけれど吐かない。


診察時に、水分摂って吐かなければ、何かが詰まってる可能性はかなり低いと言われたので、緊急性は無いか・・・と判断する。



その後30分ぐらいして、取り合えずいつもの60%ぐらいの食事量でふやかしフードを与えた。




ご飯の支度中、いつものゲン程喜ばない。


ご飯が命の子なのにー(涙)

「ごぁん祭り」が出ない。



だけど、ご飯そのものは喜んで食べた。

今、食後1時間経つけれど吐き戻しは無い。。。




でも、なんか具合悪そう・・・。

食後30分ぐらいは、起き上がってウロウロしたり、お辞儀スタイルになったり、なんとなくお腹付近を気にしてたり・・・。


ただ、食前後でそこまで変化が無いから経過様子見。


どっか気持ち悪いのかなぁ・・・痛いのかなぁ・・・。。。


今は、落ち着いたのか横になってウトウトしてる・・・。






そして、夜の、食事前にしたウンチも良いウンチだった。

今回は下痢は無いみたい。。。




なんなんだろうかー・・・。

可哀想にゲン~(涙)



しかも有得ない(?)事に、さっきなんて抱っこして・・・とよじ登って来た。

家の中でそんな事無いからビックリ!!



甘えてくれて嬉しい♪なんて気分にならず、逆に、えええ・・・抱っこ嫌い(室内では)なのに、どうした?!なんか不安なの?大丈夫けー?!と、心配になる(>_<)


そのままゲンが望むまま抱っこしてあげて、背中を撫でる。。。

少しして満足(?)したのか、ソファーに上がって伏せのスタイルで横になる。



この後、本調子じゃなくて吐くとしたら・・・、まずは食後1~2時間後に吐くかな・・・と思って様子見。


そこで吐かなければ、夜中もしくは明け方かな・・・と。




吐く時ってなんか、そういうリズムな気がする・・・。

今までのゲンの嘔吐って。。。




それが無くてずっと落ち着けば、そのまま治るんだろうけれど・・・。


吐き止めは4日間、処方されている。


それでもまた症状が出たら、詳しく検査して貰って原因を探しましょう、って事になってるし・・・。






なんか最近、大腸炎にもなったし、嘔吐もして・・・

すぐに原因が分らないとストレス、って事になるんだろうけれど、そんなにストレス掛けてるのかなぁ(涙)

ただ、この間の大腸炎の時は、メッチャ元気だったから・・・あまり心配はしなかったけど。。。(夜間救急行ったけどね・笑 血小板減少症が心配で・・・)



でもなぁ・・・今は、仕事も少し減らして、旦那の休みと私の休みを利用して、あまり留守番が無い様にはしてるんだけど・・・




どっちかって言うと、今まであまりそういうの感じさせない子(図太い・笑)だったから・・・。


年齢とかも関係ある?

自分ではゲンはまだまだ若いつもりだけど、もうすぐ6歳。


シニアって程じゃないけれど、中齢期なのかな。。。





寒くなってきたり、寂しかったりすると、それもダメージになるのかなぁ・・・。


う~ん、良く分らん・・・(^^;)




寂しん坊のオジちゃん・・・


なんか響き悪い。笑





早く元気になっておくれ。。。

元気無いと心配だよぅ。涙

結果

ゲンの血液検査の結果が届いた。

KIMG0053.jpg



大丈夫だった。

ホッとした~(^0^)



今年も健康でいてくれて良かった♪









今日はとっても涼しくてラン日和だった(^^)


旦那も一緒に行って、ゲンはテンション上がって結構走ってた。

毎回こうだといいのにね(笑)


まぁ、私がダラダラしてっから、私のせいか(^^;)




のんびりランを満喫して、買物行って帰宅。

ゲンは疲れて爆睡かと思いきや、旦那が居るからふたりでずぅ~~~っとイチャイチャベタベタしてる(=_=)



いいわねー、仲良くて!(・_・)






最近タリーズの缶コーヒーにハマってる。

会社の自販機にも入ってたのに、無くなってちょっとショック・・・。


むしろ、殺意?

再度入れろ?



そして、ローソンの焼き鳥のつくね。

これマジウマいんだけどー!


シソが入っててサッパリで~。

大きいつくねじゃなくて、小さい方がウマいんだけど、最近売り切れてて食べれない。



誰だろ?競争相手・・・。笑





梅雨の晴れ間で涼しくて良い休みだったな~♪

ぽつぽつぽつ。。。

日曜日にランで遊んでるゲンの胸の辺りに赤いポチがあるのが見えた。


でも、その時はそんなに気にせずに翌日見たら、ポチが3つ。





ん???これって発疹??


でも本犬は痒がったり気にする様子は無し。




水曜日休みだから医者に行こうと思ったけど、旦那と私の野暮用で連れて行けず。


今朝、見てみても相変わらず3ポチのまま(^^;)



腫れたり増えたりはしてないけど、気になったから午後から病院へ。






細菌検査して貰った所、虫刺されと判明(^^;)


あ~、発疹じゃ無くて良かったー。




塗り薬貰って様子見☆

ま、虫刺されなら、その内消えちゃうから良いけど。



ホッとした。







ゲンは午前中ランで遊んで、午後もお出掛け♪?!と喜んで出掛けたのに、病院に着いた瞬間・・・ショボーンとしてブルブルしてた(^^;)



可哀想だけど、明日は雨だしなぁ。。。









そして、今日ゲンの体重を測ったら・・・・・・5.8Kg!!!


げげ!過去最高体重に並んだ!




太れるのが分ったのは嬉しいけど、セーブしないとっ(>_<)


経過良好☆

今日は久しぶりの雨だったね。


ちょっとヌルイ気温で湿気多そうだった。




ランも当然お休み。


雨が止む午後に病院へ行こうと思ってたら、午前中に止んだ気配。


お、まだ間に合う。



急いで支度するべ~~と、ゲンとイソイソ外へ出たら、またパラパラ~っと降って来た(^^;)



ゲンはカッパ着せてるからいいか・・・。







そして病院で診察して貰い、状態も良さそうなので、薬を消化酵素のみに減らして2週間様子見る事になった♪



ゲン~~~~~、本当に良かったーーーーー!(感涙)


ついで(?)に、ゲンの体調不良以来、ずっと続いて居た私の下痢P~も治りやした。笑




あは。単純☆






で、また2週間後に再来院、って事で。




ゲンの減ってしまった体重・・・マイナス200gも、半分の100g戻ってた(^0^)

良かったよ~~~~~。



で、後は体重を後2~300g増やそう。


そしたら5.5Kgになるから、体力的には問題無し。




でもやっぱ5.6Kgぐらいにしたいかも・・・。


あんま急激に増えても足腰に負担掛かりそうだしね。





夏の終わりぐらいまでには、そのぐらいになれるように調整☆


あんまガリガリだと夏のプールで水に浮かないし(^^;)




ゲンの体は、骨と内臓、筋肉ばかりなのね。。。


あ、後は無駄に余った皮?笑




この皮が水掻きみたいになりゃいーのにねっ☆







でも健康で居てさえくれれば、なんでもいっか!


皮でも何でもいいや。笑







そういや、今朝はお腹が空いてたみたいで、「ごぁん~ごぁん~ごぁん~~~~」って3回連続で発声してた。笑


分ったよ~。



トイレぐらい、ゆっくり入らせて!爆





急いで出て、速攻あげたら、満足そうに食べて、また寝てたけど☆


やっぱ食いしん坊が安心する(^^)




でも先生の許可が出るまでは、フード以外のモノはあげれないけど(^^;)


食いしん坊にはツライねぇ~。



暫らくの我慢だよ。。。

ふたつめのコトバ

今日もまた朝一で病院へ。



昨日の深夜ちょっぴりした便も持参で行き、糞便検査と再度血液検査(リパーゼ)をして貰った。



そしたら昨日913もあった数値が、62に下がっていた!




先生が、これだけ数値が一気に下がってるので、膵炎の疑いはほぼないでしょう、と言ってくれた。


う~~~~~、良かったぁ!感涙



やはり腸管から出てた数値だったみたい。


昨日の血液検査でも、リパーゼ以外はビックリするぐらい何も出てない・・・って言われたし。

便検査も問題なし。

ゲンめー♪



そして腸管は時間と共に自分で修復して行く力があるから、このまま経過観察で・・・と言う事に。




膵炎の疑いも晴れたので、食事&水ともに解禁へ。


ただ今日は皮下注射で水分入れてるから、口から取る水分は舐める程度で大丈夫って事だった。


処方された食事もウエットフードだったから、水分量も多いしね。




今日はフード半分。(これを6回に分けて)

明日は1個。(同じぐらいの回数にするつもり)


これで吐き戻しが無ければ、その後は自分のフードに戻してOK!との事。


よ・・・良かった。




でも暫らくはフード以外は全て禁止。


ですよね、了解です。。。




つーか、ゲンが勝手に食べた訳じゃなくて、私が食べさせたんだから、そこをちゃんと反省して今後は気をつけなきゃ。



そしてすぐに吐き戻しが無ければ、明日から投薬(下痢止め、胃薬、消化酵素)をして様子見。


週末にまた病院へ。






今後は、ゲンが太れない原因を探りましょ~って事になった。


体重も全く増えない訳じゃないし、減少し続ける訳じゃないけど、それでも食べてる量から考えて消化能力は良いとは思えない。





まぁ毎日ランで遊んで運動量もあるとは思うんだけどね。


でも日向ぼっこジジイだから、常に走ってる仔達に比べれば、そんなに運動してねーだろ?って感じ。





家に居っぱなしよりは動いてるだろうけど。。。



でもレントゲンで骨の異常とかも見てくれて異常無しだったから良かった。

やっぱりヘルニア、関節は心配だもんね。










そして肝心の食事は先生より12時過ぎたらどうぞ~って言われてたので、早速12時半頃にスプーンひと匙分ぐらいをあげた。




昨日の夜から「オレ、ご飯貰ってねぇっすよ?」って何度もアピってたし、今朝も「まだくれないんですけ?」とイライラしながら、ごぁんごぁん~言って、私に体当たりしたりしてた(^^;)


お腹が空いてイライラしてるんだよね。


ごめんのぉ。。。





で、待ちに待ったご飯!


ほんのちょっぴりだけど、メッチャ嬉しそう!!!笑





で、あっという間に食べ終わり・・・・・・・私のとこへ、トコトコ戻って来て・・・「超少ねぇっすよ?」みたいな眼差しを・・・(^^;)


知ってる~。ワザとちょっとなんだもん。。。





そして、また散々アピッてくるゲン。



なんと「ごぁん」に続く、「これだけか(ウォ~ダゲァン)」も喋り始めた!爆





またひとつ技を習得したねぇ。。。


ま、偶然だろーけど。笑




あんまりにも心情にピッタリなもんだから、笑っちゃったよ☆


あ!でも、ごぁん・・・はマジで言うから。笑







昨日からの注射が効いてきたようで、表情に明るさが戻って、少しずつ動くようになって来たゲン。


31日~3日まで、ずっと元気が無かったから心配だった。。。





このまま吐き戻しも無く、順調にフード量を戻していけるといいんだけど。


お腹の調子も整って、ウンチも固まるといいな。





は~、本当可哀想な事しちゃった。。。涙






この数日ロクに食べてない事(消化出来ず全部出しちゃってるから)になるし、今後は腸内環境整えつつ、負担が掛からない程度にご飯も増量していこっと。




ゲンは少ないご飯だったけど、渋々(?)納得して、今また眠った(^^)


沢山眠って、体力戻して欲しい。


まだオモチャなんかで遊ぶ元気は無いし、食べてないから力も出ないんだろうな(^^;)



暫らくは室内でゆっくりさせてあげようっと。

再院

3/31に崩したゲンの体調が、今日悪化した。


一見落ち着いて来たかと思うと、また具合が悪くなり・・・のくり返し。


今日は粘膜便、血便、水下痢、嘔吐・・・と、どうにも症状が治まらない。





朝食は抜き、朝一で病院へ。


検便して貰ったら、白血球の数値は減っていて抗生物質が効いて来てるとの事。

炎症が治まって来てるはずだから、様子見しようとの事で、粉薬・シロップ・水分&栄養剤の皮下注射をして貰い帰宅。




帰宅と同時に水下痢。


薬を飲ませるも全て吐く。



自分で水を飲んでも、30分もしない内に何度も吐く。





で、ずっとオエオエしてるゲンを見て、このまま水分摂れないんじゃ脱水症状になるよなぁ・・・と、日曜日も午前・午後共に診察している病院へ行ってみた。



経緯を説明して、検査の為、一時預かり。





血液検査、エコー、超音波、レントゲンと検査をして貰った。


レントゲンでも腸管にガス(その内出るのでは?出ないと問題との事)と腸管に水分(もう少し水下痢出るかも?との事)が写ってる以外は異常は見当たらない、って説明を受けた。


ただ大分、腸が刺激を受けて傷んでるし、本犬もお腹を触られると痛がるので、2日間は腸を休めた方がいいとの事。



うう、下痢嘔吐を起こしてるのが、違う病気とかじゃなくて、良かったぁ(涙)


ただエコーの時に胃の動きが悪かったので、そのせいもあって、水分を摂っても戻してるのかも、との事。


お薦めは、3日間程度入院させて、静脈点滴で水分などを補給しながら、経過観察するのがいいのでは?と先生案。






今回、お預けしてる間に旦那と相談してたんだ。


一時的な「可哀想」よりも、ゲンの今後の病後が良くなる方法を選ぼうね・・・って。

入院もした方が良ければ・・・お願いしようね、って。




そして、病院で話を聞いてみた所、多分・・・現段階で先生が危惧してるのは水分補給についてっぽい。


静脈点滴であれば、1日の必要量を与えられるから・・・って。




そっかぁ・・・。


どうしよう?

前にもヒドイ嘔吐&下痢した時に皮下注射で補給して貰って2日目夜ぐらいから・・・口径で水分補給させて様子見した事があった。



今回も・・・まずそれでいけないかな?って。


人間にとっては3日程度でも、ゲンにとっては、果てしなく長い時間だろう。




こっちは3日我慢すれば・・・って日にちが分ってるけど、ゲンには分らないし。。。





と、短い時間の中で頭フル回転して考えた(^^;)






そしたら、悩んでる私に先生の方から妥協案を・・・。笑


「じゃあ、今日はとりあえず、皮下注射で水分補給して、明日の午前中にまた来院でいかがですか?今日は下痢止めと吐き止めの注射してるので、それでも何度も吐いたり、水下痢したらお預かり・・・と言う事で。無理強いは出来ないですからね(^^;)」って。



すいません・・・考えてる事が顔に出てましたか(^^;)?


だけど、ホッとしたのも事実。



血液検査の結果では、今現在は脱水症状も無かったし・・・家で様子見の方が、ゲンの精神的な部分は安心すると思うんで。。。









そして血液検査の結果で、1個だけ引っ掛かった所があった。


リパーゼって数値が913あったんだけど、通常時は100ぐらいなんだって。



これは何の数値か?って言うと、「腎臓、腸管、膵炎」って3つの要因が考えられるらしい。


ただし、血液検査で腎臓の数値には何の異常も無いから、消去。



一番の原因は、腸管では?と。今、嘔吐と下痢してるから数値が出てもおかしくはない、って。


ただし、膵炎についても要観察らしい。





うん、でもね、膵炎と言うか、ゲンが元々太れないのをずっと気にはしてたんだよね。


まずは小腸。ここで栄養素を吸収する訳だから、消化率が悪いのには小腸に原因があるのでは?と。


後はすい臓。膵分泌を司る臓器な訳で、ここから消化酵素が出てないと消化率が下がる。




このふたつは何か機会があったら調べて貰おう・・・ってずっと思ってたんだよね。


今回の下痢の状態が落ち着いたら・・・すい臓の数値も見てもらいたいな・・・って。




消化酵素を飲ませてるけど、これだけでいいのかどうかも不安だったしね。




今回セカンドオピニオンで利用してみたけれど、こっちの病院の先生も良い人だったな。

日曜、祝日も休みが無いのはいいね。





ゲンの為には、色々相談出来るホームドクターを含め、2~3病院かかり付けがあった方がいいかな?って思った。



自分の病気は、セカンドオピニオンなんてした事無いけどね。爆


ゲンの事になるとつい・・・(^^;)





人間の下痢なんて数日適当に放っておいて適当に治してるのに、ワンコのはメチャメチャ気になる。涙


どのぐらいお腹が痛いのかも聞けないし、どのぐらいツライのかも聞けない。。。





言葉じゃなくても良いから、テレパシーで話せたらいいのに。涙





てか、私のあげた物でこんな風になって本当に後悔。。。


今回薬が効いてくれるのを祈るばかりだけど・・・、効いてくれて一見治っても、腸の修復には最低でも2週間は必要になる。


今回にいたっては、多分3ヶ月~半年ぐらいは掛かるだろう。




2年前にヒドイ下痢嘔吐して以来、調子を崩す事が無かったからって調子に乗ってた。


またゲンの体重を増やしてあげれるのには、半年は掛かるね。涙





暫らくはオヤツも控えて、腸の修復を最優先に考えなきゃ。

腸が傷むと免疫力も落ちるし、栄養素が吸収出来ないから毛艶も悪くなり、抜け毛も増えるだろう。


ただでさえ薄毛なのにごめんよぅ。涙






早く元気になっておくれぇ~(;;)

腸炎

昨日ランで遊んだ後に、実家へ。



3月が誕生日なボギーへのプレゼント渡しに行った。






そしたら、喜んだ母親が、みんなでご飯食べよう~と、犬もOKのイタリアンへ行った。



料理はメッチャ美味しかったし、母も旦那もビールで乾杯して楽しそうだった。




2ワンにも美味しい物を~♪とワンコメニューを頼んだ。


鮭のスープパスタ。



入ってる食材的にはシンプル。(鮭、ショートパスタ、白菜、バジル、ブロッコリー)


全部食べた事のある食材だけど・・・ブロッコリーはNG。




食べるといつも吐く(^^;)



で、ボギーはブロッコリー平気だから、ブロッコリーはボギーの皿へ。










で、美味しく完食したゲン。





そしてその後から、くっさーいオナラとウンチをし出した・・・。



うっ、嫌な予感・・・。






そしたら、早朝にまたウンチをしに行き、その後・・・吐いた(涙)



あちゃー・・・。





で、一度スッキリしたのか10時ぐらいまで眠ったけど、また起き出してウンチ。


もう今度は下痢。




で、腸がギュルギュル鳴り始めて、完全に腸炎の症状(涙)




ごめんよーゲン(T_T)


私達が食事してるのを見てるだけなのが可哀想なんじゃなくて、お腹下しちゃう方がよっぽど可哀想だよね。


うう。










で、速攻病院へ。




院長先生が診てくれて、腸の音がすごいから何時ヒドイ下痢になってもおかしくない症状だね、って。



私もそう思う。



今までの経験上、これを放って置くと・・・粘膜便(ゼリー状の便。腸壁が剥がれて出る)をする(>_<)




こうなると、腸の修復にメチャメチャ時間が掛かる。。。


数日過ぎれば、パッと見は元気だし、食欲もウンチも良好なのをしてたとしても、腸壁の修復は時間が掛かる。。。





あ~、知ってるのに、なんで同じ間違いしちゃうんだろー(涙)




でも注射と薬貰ったから様子見。



体重も落ちてたし、熱も低めで心配だから、今日は仕事休んで一緒に過ごしてる。




お腹が痛いのか、気持ち悪いのか・・・眠りたいのに寝れないでウロウロしてるし。


可哀想(T_T)






今日は絶食指示。


水分もまだ与えてない。(栄養注射で補給して貰ってるし夕方ぐらいまでは平気なはず)



ま、お水は吐き気が無ければいいよ、って言われたけど、まだ本犬が飲みたい気分じゃ無いだろうし(^^;)


後で白湯をあげよっと。。。





食欲も無いしね。。。ま、お腹痛いから当たり前か・・・。



食の強いゲンがこの時間まで「ごぁん~~」って鳴かないのを見ると・・・やっぱ調子悪いんだよね(>_<)





トホホ。。。

ハゲ

一昨日の夜、ゲンと旦那がイチャイチャしてる所に乱入して、ゲンを奪ってみた。



そしてグニョグニョと動いてるゲンの足を、前足から順番にチュッチュッ♪なんてしてキャイキャイしてたら・・・後ろ足に違和感を感じた。


ん?なんか、肉球長い??と思って見たら、ハゲてた(*0*)





げげげ!!!と思って、触っても本犬は特に痛がりも気にもせず、キャイキャイしたまんま。


私のラブラブウキウキテンションは一気にダウン。苦笑






旦那にも見せて、ふたりで「朝イチで病院行こう!」で落ち着いた。


で、昨日の朝に病院へ。






ゲンは病院に着いた途端、この世の終わりかの様にガタガタ震え出した(^^;)



待合室で結構待ったんだけど、その間もガタガタ。。。


私もこれどーしたんだろう~(涙)とソワソワ。






いざ診察してもらうと・・・・・・「多分ね、もっと前に傷か炎症があったはずだよ。」って(^^;)


マジっすか?!

結構ゲンの体は触ってるけど・・・全然気付かなかった(涙)




げん~ごめん~~。



「今は自然に治っちゃってるから2~3週間様子見て、その間に範囲が広がったりしなければ大丈夫だよ。」って。


ホッ。



因みにダニによる脱毛はもっと肌がガサガサするから違うらしい。


へぇ~そうなんだ。

確かにゲンのハゲはツルツルだもんね。



パパと一緒☆

良かったねっ、げ~ん♪

(別に嬉しくないだろーね・・・)









で、ワンコ保険が9割になってから初めて診察受けたんだけど・・・昨日のお代は110円で済んだ。


やっすーー!笑








まぁ診察以外は掛かって無いから、元が安いんだけどさ(笑)

それでもビックリな値段だわ~。











で、その後はホッとしてお腹空いたから(笑)、近くにある日本亭でお弁当買って帰宅。



ここの唐揚マジやばい!


超ウマいんだよ~。





職場の人に教えて貰って以来ファン♪


1個の唐揚が多分普通のお店の2~3個のデカさ。笑



味もシッカリしててジューシー☆


は~、昨日食べたのに、思い出したら既に食べたいー(^m^)










今日は休みだけど、午後から私が出掛けるから、ゲンは留守番。


雨も上がったし、夕方帰って来たら散歩行ってあげよっかな。。。




一昨日の夜は旦那も一緒にゲンの散歩行ったんだけど、ゲン嬉し過ぎて後ろ振り返り振り返り何度も私達を見て、ニコニコしながら、ピョンピョン跳ねて歩いてた。笑


嬉しさが全身に現れてて、見てるこっちもたのしー♪




だけど、私が足裏負傷(笑)の為、3~40分ぐらいのショート散歩だったけど。。。


ま、勿論、運動量が全然足りないから、帰宅後もオモチャで遊ぼう~、カバ一緒に振り回そう~と誘われたけどね。

旦那が。爆




ゲンめ~。私のトコに持って来いよー!

私のが遊ぶの上手いのにさーーー!!



ばーか、ばーか、ばかいぬー!







・・・・・・・笑。






仕方ないか・・・ゲンは何故か旦那が好きだからなー。









もうすぐ正月休みになるから、ゲン喜ぶだろーな~♪


今年の旦那実家帰省は兄夫婦が年内の30~31日に来るから、うちもそれに合わせて行く事に。


ただ兄夫婦には今年生まれたばっかの赤ちゃんがいるから、ゲン連れて行っていいのか悩んだんだけど、ゲンも一緒に♪って言ってくれたから、連れて行く事に。



ま、連れて行けないなら、私は行かないけどね。笑


つーか、そこの長女が去年ゲンと対面してエラく気に入ったらしく、「ゲンと遊ぶ、ゲンと遊ぶ」とずっと言ってるんだって。



・・・・・・ゲン、あんま遊べるタイプの犬じゃないよ?笑


ま、ゲンのつれない感じがお気に召したようなので、こんなんでもいいのかもしんないけど(^^;)





なので、今年は日帰りにする事にした。


旦那母は残念がってたらしいけど、ある意味2家族が泊まるのも準備や掃除で大変だろうなぁ~と思って。





旦那父はKYだから、朝3時台とかに起きて散歩に行く・・・。

ある意味、夜中徘徊?な時間だよね(^^;)



去年はその物音でゲンがワンワンワンワンワンワンワンワン!!!と激吠え(^^;)


旦那父が部屋の外から「おーい、ゲンちゃ~ん、じぃじだよー」とか声掛けるもんだから、余計にワンワンワンワンワンワンワンワン!!!!!と激吠え(^^;)



サッサと行け!笑



私は勿論その声で目覚めたけど、ゲンだけ捕まえて、眠ったフリしといたけどね。。。


つーか、旦那はよくあのゲン声で起きないよなぁ・・・。



むかつく。








今年もこれやられたら、赤ちゃん起きちゃってまた寝かせるの大変だろうしね(^^;)


こっから2~3年はうちは日帰りにしよ~っと。






本当は泊まって、次の日横浜でゲンと散歩でもしてから帰れた方が楽しいんだけどね~。


また今度普通に遊びに行った時に旦那母も一緒に行けばいっか。





ゲン迎える前は散歩なんてしないし、極力歩かない場所ばっかりだったのにね。笑

そう思うとゲン様様だな~。





休みの間、ランも正月休みだし、久しぶりにゲンと一緒に色々散歩しよ~っと♪
プロフィール

げんママ

Author:げんママ
Mダックスのげんです♪

2008.2.28生まれ

若さ溢れない(?)日々を過ごしてます。

好きな言葉は、「ご飯」と「オヤツ」(笑)


お腹が空くと「ごぉはぁ~~ぅうん」と鳴きます。

これを言っても誰も信じません・・・。
でも、言います。笑

そんな食いしん坊主です♪

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク