スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしのせい?

今日は仕事だったので、ゲン留守番。


薬で安定してるし…と、思いつつも、帰宅後に顔を見るまでは、なんかちょっと不安。

で、マッハで部屋に入るけど、特に喜びもしないんだけど。笑



あはー、クールで可愛い~♪(強がり)

今日はなんだかんだで帰れなくて、家着いたのが18時半(>_<)


ひぃぃ~~~、オッシコ我慢してるよね!ごめんーーー!!!と思ったら、飲水量は大してなく、オシッコも我慢してなかった(^^;)

ぜ、前回と同じケースか…。



やっぱ留守番中は寝てて、大して飲まないのね。。。

連続してそうだったから、安心した。




来月から週3でフル勤務時間帯で出ようか、週4でフル勤務2日、ハーフ2日にしようか迷ってたんだけど、留守番は少ないに越した事無いから、週3にしよーかな。




つーか、辞めたい。。。


さり気無く公家に辞める時の話したら、何かを感付かれて脅された…(怖ッ)

ほ、本当に辞めたい時どうすればいいんだろう…(涙)


同僚も同じ様な事言われて脅されてた…。

とんでもない所に入っちまった。。。



恐ろしい。









あ、そう言えば、ゲンのゆるゆるウンチの原因が分った…かも。


ザックリ言えば・・・・・・・・・・私のせい(^^;)




ゲンの貧血治れ~~~~~~と、レバーをモリモリ食べさせてたんだよね。。。

それだったみたい(^^;)


控えたら普通に戻った。。。


てへ。





でもまぁ、アトピカの副作用よりは良いから良かった~。


今週土曜日は病院。


どうか、今週も安定してますように。

貧血も治ってますように。



薬が効いてますように。






土曜日頑張ったら、日曜日たっぷりお散歩してあげたいな(^^)
スポンサーサイト

やわめ。

最近ゲンの便が軟便気味(^^;)

2/3は形があって、残りは柔らかくてくっついちゃうか、ペースト状に近いニョロリとした感じ。

うーん…アトピカのせい?


今朝は普通のウンチだったんだけど…謎だ。



本犬は至って元気だし、くり返し下痢するような事も無いから、次回病院の時に相談してみようと思う。



薬でそうなってるなら仕方ないんだけど…出来る事なら青パパイヤ酵素飲ませたい(>_<)

でも、今は制限指示があるから我慢。。。



もしくはレバーあげ過ぎたのか?と、ちょっとレバー量減らしてみたり。






そう言えば昨日は久しぶりに「おいで」って玄関で呼んだら抵抗無しに出て来た。


外出=病院 って図式消えて来た?

でも今週土曜は病院なんだけど(^^;)


ゲンの命を守って貰う為だからね☆って言っても、なかなかゲンには分んないよね。

痛くて怖い事…だもんなぁ。



病院の後は、ちょっと美味しいオヤツあげたりしてご機嫌取ってみるか。。。笑

久しぶりの留守番

今日は1日寒くて雨だったから…ず~~っとホットカーペットでゲンと昼寝♪(笑)



猛烈に背中が痛いっす…。






昨日はゲンの病気が分って以来…初めて留守番させた(>_<)

いつもよりは短く7時間ぐらい。。。



それでも心配で心配で早く仕事から帰りたかった(^^;)

終わり次第、急いで帰って部屋に飛び込んだら…寸前まで普通に寝てたみたい☆



あ~~、良かった!

心配してたオシッコも我慢してなかった。


薬の影響で多飲多尿になってると思うから、もうそこが心配で。

ケージの中じゃ排泄しないから、我慢しまくってるんじゃ?と可哀想でさ(^^;)


そしたら、水も大して飲んでなくて(以前と同じぐらい)、オシッコもそんなに我慢した!!って程の量でも無くてホッとした~。


まぁ、寝てればこんなもんだよね。




て、事はやっぱ普段の水飲みは、オヤツ欲しさなんだろうね(笑)


げんめ~♪





でも、昨日帰宅したら、ここ最近で一番喜んでくれて(笑)、なんか嬉しかった☆

留守番が日常だと大して帰宅しても喜ばないから(^^;)


でも旦那が帰って来ると、毎日祭りなんだけど・・・。

解せない(=_=)



だけど、ここ最近何故か毎日私と寝てたのに、昨日は旦那と寝てた。。。

あれ?


一緒に居ないと寝てくれない法則なのかも。笑





明日も昼ぐらいまであんま天気良くないらしい?

雨降らないといいなぁ。。。

ハマり症

今日は晴天♪

まぁこんな日に限ってラン休みだからね☆笑

散歩行くって言ってた旦那は、まだ爆睡だし~。



ゲンも朝ご飯食べて、チッコ・うんPして、おやつネダルも貰えないと分って諦めて寝た(^^)

可愛い~。


でも、ちょっとでも動くと(私がね)、あれ?オヤツですけ?と速攻飛び起きて来るから、定位置に収まったら動けない私。。。


あはん、拷問~。




そうだ!拷問と言えば、明日会社の研修でノーメイクになるらしい(涙)

行きたくない…。


昨日会社の子から連絡来て、メイク道具忘れちゃダメだよ!って。

がぼーん。


全部落とし?

大丈夫?物の怪が出ちゃうよ?



しかも私その対象化粧品使用すると肌トラブルになるんだよね(^^;)爆

でも仕事内容的に出ない訳にも行かず…ちくしょー。

たまに出勤してこれかぁ(>_<)

トホホ。。。


でもメイク道具忘れないでね☆って言ってくれた子とは別の同僚が、「大丈夫だよ、どうせきくちゃんブスなんだから変わらないよ♪」って言ってくれた。


あは・・・優しいね、ドウモアリガトウ(=_=)

じゃー、気にしねーよ!笑





そうそう、前にワン友ママさんが、油揚げの中に卵を入れた煮物(名前まとまらなッ!笑)を、何かの時の差し入れ的な感じでご馳走してくれた事があって、それがメッチャ美味しかったのをフト思い出して私も作ってみたのね。


勿論作り方分んないから、クックパッドで見てみた(笑)


おほー、なるほどね。

上を楊枝で留めて…フムフム。



で、いざやってみると留める時に白身はあふれ出すわ、なんとか楊枝で留めたはずがカッパリ開いて中身丸出しで煮るわ、大変な事に(^^;)

もーーー!なんて不器用なんだ!!!!!



でもなんとなく卵ちゃんの固まる力に助けられて(笑)、それらしい感じで出来上がった。

調子に乗って8個分も作ってみた。


ふたりしか食べる人居ないのに。笑




いざ、実食!

おいひーーーぃ!


雑な感じで白身が出てるけど、味に問題無いから美味しい~~~♪


旦那も気に入ったみたいで、バクバク食べてた!

私も欲張ったけど2個ぐらいが限界だね(^^;)



で、勿論残りはお弁当にIN☆

冷めても美味しかったよ~、って好評だった。



そうじゃろー、そうじゃろー。うまかろ~。

だって私も最初に食べた時、同じ気持ちだったもん。笑



かなり美味しかったから、今日もまた作ろ~っと(^0^)

ハマると暫らく続く法則☆



今日はもうちょっと上手く楊枝が留まると良いんだけど…(^^;)

なんでカッパリ開いちゃうのか謎~。




またいっぱい作ろ~っと♪

基本ノイローゼですけど!

今日は寒かったー(>_<)


旦那送り出した後、気付いたら2度寝。

その後、気付いたら3度寝(笑)で、起きたら午後2時半…。



ぐうたらだなぁ(^^;)


ま、私が寝てればゲンも寝てる。。。

薬の副作用で多飲多尿になってると思ってるけど、やっぱこういう時は飲みに行ったり、チッコ行ったりしないの見ると、どっちかっていうとご褒美オヤツが欲しくて水飲んで、チッコしてる気がする(^^;)


食の方が強く出てるのね、ゲンらしい。笑




で、なんか昼寝後にゲンの耳・歯茎・眼球チェック(ゲンは毎回ウンザリしてる^^;)したら、なんか私が寝起きのせいか、照明のせいなのか、白っぽく見えた!



ゲッ!医者行くか?

と、今度は体中をチェック。紫斑は無し。


寝起きにしたチッコ見ても、特に血尿では無い。

暫らく出してないから黄色いけど、異常な程ではない。オレンジ色でも無い。



大丈夫か?

で、欲しがるままにオヤツタイム。

ヤギミルクもあげた。



ひとしきりチェック後、電気点けてもう一度見たら、いつもの色だった(^^;)

部屋が暗かっただけか…。なんだよ~、マジビビッた(>_<)



と、まぁ若干ナーバスなわたし。笑





でも昨日、改めて旦那と相談しちゃった~。

これから先訪れるであろう、ゲンとの別れの時。


もしも、内科的治療も外科的治療も功をなさず、助からないけど、手術ないと2ヶ月、したら6ヶ月…、抗がん剤治療をしないと3ヶ月、しても6ヶ月…みたいな状況になった時どうするか。

その時は、何でも好きな事をさせてあげて、何でも食べれる内は好きなものを食べて貰って、体力の続く限り好きな場所へ出掛けて、ずっとゲンの側に居てあげて、痛みだけを取り除く様な治療にしてあげたいね…って。


勿論、その時になってみないと分らないんだけど…少しでも1日でも長く一緒に居たいって気持ちは変わらないから。。。

でも、助かるのなら手術して体のどこかを切断しても、腰が悪くて歩けなくても、目が見えなくても、元気に生きて行けるなら、どんな治療も積極的に受けるけどさ。



あ~~、やだなぁー。寿命が同じならいいのに(^^;)

みんな命ある子達と暮らしている以上、通る道なんだよね(>_<)




でも今回ゲンの事を知った会社の子が、自分ん家のパグちゃんはガンで4回も手術してて、現在9歳だけど、もう長生きは出来ないんです…って言ってた。

食事をする時(ワンがね)も、側に居てあげると安心して食べてくれて、居ないと食べない甘えん坊なんですよ~って。

なんか聞いてて切なくなっちゃった~。


でもその後もメールくれて、うちの子も頑張ってるから、ゲンちゃんも一緒に頑張ろう!って励ましてくれた。


色んな人に応援して貰えて私もゲンも幸せモノだー。






明日は良い天気だといいなぁ~。

旦那がゲンと散歩に行くんだ!と張り切ってるから(笑)



先週の休みは、まさかのバッテリー上がりで険悪になり(苦笑)、お散歩は中止になっちゃったからね。

楽しみにしてるみたい☆


ゲンも喜ぶだろうし~♪




でもさ、最近、外出=病院 ってインプットされたのか、なかなか玄関に出て来ない(>_<)

確かに連続して病院行ったけどさぁ…。


それでも病院ばかりじゃないでしょーに、みたいな(^^;)

まぁ明日は旦那が呼ぶから大丈夫かなぁ~とは思うんだけど。



早く前みたいに、外出=楽しい事♪ ってインプットし直しして欲しいぃー(^^;)笑





そしてランの平日セット・ウインターバージョン(?)つう事でスープマグを購入した…んだけど、旦那が使ってるー(=_=)


ちくしょー。



で、私は考えた。

いいもーん、私、また買うもーん。笑



で、コレ。最初に買ったのより良いヤツにしてやったぜ!へっへっへ~(^m^)
KIMG0168_convert_20121119171809.jpg


良い感じなんだけど…デカイ(^^;)

欲張り過ぎたか。。。



多分、2人で丁度良いぐらいの大きさ。笑

普通に考えたらこっちを旦那にしてあげればいいんだろうけど、私用でピンクにしちゃったんだけど。爆



40代半ばのオジサンがピンク…。

まぁ、いいか。



でも、最初に使うのは私で行きたい!

だって私用に買ったんだもん。。。




レビューを読んだら、少しご飯入れて、熱いお湯を注いだら、お昼にはお粥になってた…って♪

おー、便利ー!



会社行く時も重宝するかも。

なんとなく会社のポットのお湯を使いたくなくて(^^;)



別に潔癖症じゃないんだけどね!

なんか会社のポットは嫌なの。。。



だって、給湯室が無いからさぁ…トイレの水なんだもん。爆

別に汚い水じゃないのは分ってるんだけど、なんとな~く…。


だから、会社の氷も使わない。

同じ理由でね(^^;)



今時、給湯室が無いってどーなの?コレ。

微妙~~。笑





とりあえず今月は扶養の調整で元々休み多かったから良いんだけど…来月はさすがにもう少し出勤しないと迷惑掛かるもんなぁ…。

旦那休みの火・水にフル出勤して、後はどっか1日ショートで出勤予定(^^;)




腹ペコげんが「ごぁん~ごぁん~」ってずっと訴えてる。。。

まだ17時半過ぎたトコだよ?


早いだろ~~(>_<)

後1時間…我慢させる為、ピーピー・ガリガリ…とするゲンとの戦いになるぜ!爆

2回目血液検査

今日は、ゲンの血液検査へ。



結果から言うと、血小板数も正常値で安定(^0^)

ステロイド剤も明日からは2錠へと減薬。

危機的状況だった時から比べれば半分になるんだね。


次回は2週間後の検査。

どうか、このまま安定してくれますように。


そして、それ以外の飲み薬の抗生物質と、免疫抑制剤はそのままの量で。


今後もしスムーズに減薬が進むとした場合、ステロイドは後どのぐらいの期間服用するのか聞いてみた。

早過ぎる断薬での再発が一番怖いとの事で、一進一退が無い状況で2ヶ月以内と言っていた。



私が予想するよりも早い期間だった。

あまりステロイドを常用したくないと考えてくれる先生。

有難い。


だけど、病気が優先なので、状況によっては仕方ない場合は多々あるけれど。

それでも、早い段階で免疫抑制剤だけで管理したいと考えてるそうな。




私なりに調べたんだけど、肝臓へのダメージは2ヶ月程度は何の問題も無く修復出来るらしい。

なので、獣医師によっては、早い段階で高容量のステロイドで体に強い反応与え、ステロイドは早めに断薬すれば、肝臓・腎臓のダメージ、医原性による他の病気(糖尿病やクッシング症候群など)への移行を防ぎやすいんだって。


先生の治療法はこれに近いのかなぁ~と思った。


この病気の子のブログを読むと、薬は大体近いものが多いんだけど、ステロイドのみの治療の子も多い。

そうすると再発させない為に1年単位で飲み続けている子も結構居る。(量は4分の1錠を3日置きとか少ないけどね)



でも多分、そのぐらいの量で維持出来るなら…免疫抑制剤で維持出来そうだけどなぁ…と思う。

病院の先生の新しい薬への積極性とか今までの治療経験でステロイドだけ使用してたりすると、やっぱ第一優先がそこになるのかも。


免疫抑制剤だって勿論飲まないに越した事は無いんだろうけどさ(^^;)



そして、今日の血液検査の結果、前回よりも少しだけまだ貧血が進んでいた。(正常値内の数値)

不安がる私に先生が、内出血をした後、骨髄が刺激を受けて造血するまでに少し時間が掛かってるレベル。

他の病気だったら、この数値じゃおさまらないから大丈夫ですよ、って。



ちょっとした事ですぐ不安(^^;)

でも答えて貰えると安心。



それでも白血球数と好中球、単球、好酸球の数値は上がっていた。

これは免疫抑制剤を飲んでいる為。


現状このまま様子見して次回も数値が上がるようならば抗生剤を2種類にしますよ、と。

何の為に抗生剤飲んでるんだろう?と思ったけれど、この為なのか。



でも総蛋白と、急性炎症を示す数値は高くなかったから、大丈夫かなぁ…と、私も素人ながら判断したり。



そして心配していた肝臓の数値は、まだまだ正常値内で大丈夫だった。

ゲンの肝臓頑張ってるなー!




そして体重を測って貰ったら、5・6Kgになってた(^^;)

ステロイドの副作用で食欲がすごくて、一日中オヤツをネダルのよね。


運動も前ほど出来ないし?って1日のフード総量の中からオヤツとして取り分けてあげてて、明らかに前よりもオヤツそのものの量は減らしてた。

ら、痩せた(^^;)


前の量に戻していいですよ、って先生に言われちゃった(^^;)



じゃあ、ヤギミルクもオヤツも前通りにしよ~ね☆笑




そして、そろそろシャンプーして良いか確認した所、もう少し待って下さい…と。

そっかぁ。


血小板上がればいいってもんじゃないのね。。。



でもブラッシングと軽めの歯磨きはOK貰えた(^^)

体は拭いてあげて対応するか。



段々ケモノ臭になってるけど(笑)

でも、私って欲深いなぁ~って思った。笑

2週間前はゲンの存在が消えないでくれればそれでいい!と思ったのにね。


シャンプーなんてどーでもいっか。。。(^^;)







そうそう、ステロイドを飲み始めてから、お水の平均摂取量が700ml程度。

多い日は1000ml近く飲む日もある。


でもご褒美オヤツが欲しくてお水を飲みに行ってるのもあるから何とも言えないけれど。

多分ゲンの1日の摂取量は400ml飲めば充分。

そう思えば大体倍量を摂取してるのかなぁ。



そして現在、今まで与えていたサプリ系を全て制限している。(あ、フィッシュオイルだけあげてるけど^^;)

青パパイヤ酵素や、野菜ペースト酵素あげれないからか、排便回数が1~2回になった。(大体朝晩の2回)

今までは2~4回程度。


やはり繊維系が無いと半分ぐらいなのね。

でもまぁあれだけ薬を飲んでる割には良い便だから良かった。


アトピカの副作用で嘔吐・下痢があるんだけど、幸いにもどっちも無く過ごせてる。

良かった~。




ステロイドにも反応が出て、免疫抑制剤も副作用で断念する事無く飲めて、ゲンは幸せだ☆

応援してくれるワン友さんも居てくれて、逢えば可愛がって貰えて。

本当自分ん家の子みたいに心配してくれて、超感謝。



会社にも事情を話して休みたいと告げたら、家族が病気なんだから当たり前、休んで側に居てあげて…って言われた。

普段はダラシナイおじさん!と思ってるんだけど(私が鬼・笑)、本当こういう所は人として優しいなぁ…と感謝でいっぱいになった。

普段死ねばいいのに、と思ってる公家もゲン大丈夫??って心配してくれて…でもいつものイジメを思うとそんなに感謝出来ないけど…。笑

同僚も私の代わりに出勤してくれたり、私の仕事をしてくれたり…なんか良い人いっぱい☆


ゲンの事でも暗くならずに済むのは支えて貰ってるからだね!

その想いが届いてゲンも順調☆



ウヒ。

ラン♪

今日は久しぶりにゲンとランへ☆


とっても賑やかでワンちゃんいっぱい居た(^^)


ゲンは久しぶりのワン友&ワン友ママさんに逢えてすっげー嬉しそうだった。

そんな姿見て、私はウルウル来ちゃって、照れ臭くてあんま誰とも喋れなかったような…。笑



でも、そんな雰囲気、風景を見て、早く数値が安定して、思いっきりみんなと遊べますよーに!と願わずには居られなかった。


だけど、やっぱ暫らくは心配だから、なるべく平日で空いてれば、奥を借りて遊ぼうかな~。





休憩入れながら、多分…1時間ぐらいランで遊ばせて帰宅。


ゲンは久しぶりのランで疲れて、さぞ寝るだろう!と思ったら…超元気!爆



なんだよ、まだラン居ても平気な感じだったか~。笑


オヤツくれーーーと、ピーピー鳴いてる(^^;)

ま、薬の副作用だから…(と、思いたい・笑)




そんなこんなでゲンにオヤツあげたりして、マッタリしてたら、私の方が先に寝ちゃってた。笑

起きたら夕方。。。


ホットカーペット暖かくてヤバイ(^^;)

ゲンは暑かったのか、遠くでひとりで寝てたけど。。。笑





私が寝ちゃったせいもあるけど、ゲンも大人しく寝てたっぽいから、やっぱラン行けて満足したんだなぁ~(^^)

今は、起きてずぅ~っとオヤツ催促だけど(=_=)



でも、元気いっぱいのままで良かった(^^)

肩透かしー

今日は昼過ぎから、ゲンの散歩&麻賀多神社へ参拝に☆



まずは麻賀多神社。

私は、何故かこの神社が好き。


来ると、とっても落ち着く~♪

大体月1ぐらいで来てる気がする。



ゲンも一緒に行けるしね(^^)

しかも境内は抱っこしようかな~と、神社に入る所から、旦那にゲンを抱いて貰ってて、旦那が手を清める時に私と交代しようとしたら、ゲンが拒否。


うっそーん。

ママの方が好きでしょー?


外で私よりパパが良いなんて無かったじゃーん(>_<)

ショックー。



でもまぁ、そこはアレよ。

無理やり奪い返したけど。笑




そしてお参りをして駐車場へ戻ると…バッテリー上がりかエンジン掛からず(^^;)

ロードサービスを呼ぶ羽目に。。。




そしてロードサービスのオジサンがエンジン掛けたらかかった、みたいな?笑

すいません、迷惑掛けて。。。



でもバッテリーはかなり弱ってる模様。

そうかも。だって5年も替えて無い(^^;)




旦那は私とゲンを家で落として、そのままHONDAへ。


でも、こういう(?)アクシデントに弱い旦那(=_=)

ずっとブツブツ、イライラしながら行ったけど。


チッ。

何か必ず天誅が下ればいーんだ!ばかめー!!!





てか、ゲンてばお散歩出来なかったね(^^;)

ごめんよ。




ゲンは、なんも体力使ってないから元気モリモリで、部屋入ってからも、「あれ?もー終わりですけ?」みたいな顔してた。笑

まぁね~。オシマイ。なんか待ちくたびれちゃったんだもん。



で、オヤツくれぇー攻撃が終了して、今はとりあえず寝た☆笑

可愛いやつめぇ~♪

血小板減少症

ゲンが「免疫介在性血小板減少症」という病気を発症した。


これは自己免疫が、血小板に付いているたんぱく質を、異質な物と捉えて攻撃するんだと、病院の先生に説明を受けた。

11/4(日)に血液検査をして分った。

その段階で血小板は0。通常は20万~50万程度。


血小板は血管が破れた時に一番最初に修復に向かう細胞だと先生に言われた。

なので、もしこの状態で出血を起こしたら血が止まりにくくて、命に関わると。


実際ネットで調べると、虹の橋を渡ってしまった子達も沢山居る。



実は、前日にゲンのお腹に沢山の発疹を発見した。

なんだろ?コレ。すぐに病院へ。

この時は、診断されたのと違う病院へ行って、虫刺されと言われた。



うーん・・・・・・痒がってないし、ボコボコもしてないよ?

内側から出てる感じがするんだけど・・・・・・。



でも、ほら私ってゲンに対してはノイローゼじゃない?笑

当然、気になる時はセカンドオピニオン。

そこでも虫刺されと言われれば安心だし~。


診断に納得出来なければ、サードオピニオンだってするさ。笑



で、いつも行ってる方の病院へGO。


昨日の経緯を話して、その時は正直・・・先生ってば、「ああ、またこの飼い主さんかー。心配性だな~。笑」ぐらいの苦笑で、ゲンを抱き上げお腹を見た・・・・・・瞬間顔色が変わった。



その瞬間から嫌な予感がした。


先生が「虫刺されでは無くて、血液疾患の病気だと思われますので、すぐに検査しますね。」と。

もう目の前真っ暗。

お腹に出来てる赤い発疹は「紫斑」だと言われた。



その後、待合室でゲンが戻るのを待つ。

結構混んでたのに、私がひとりで号泣してるから、気味悪がって誰も側に来ない(^^;)



採血が終わったゲンが戻って来る。

ゲンを抱っこしながら、不安に待つ。



そして、結果が出て・・・診断となった。

でも正直混乱してて、その日は何を言われたのか覚えて無かったし、メモも持って行かなかった。




血液検査の結果、血小板のみ0・・・。

他の成分には異常なし。


出血に気をつけて、出血した時の貧血に気をつけるように言われて自宅へ帰して貰えた。

いいの?入院じゃ無くて?と思ったけど、帰してくれるなら、一緒に帰りたいから何も言わなかった・・・。


最悪ゲンを失うとしても、同じ部屋で看取ってあげたいと思ったから。



その日の治療としては、高容量のステロイド注射と抗生剤注射、胃腸保護注射の3本を打って貰った。




混乱と不安の中、一夜明けた。

翌日も朝一で病院へ。


注射した場所が内出血になっている。

先生が押さえた場所も内出血に。


この状態で針を刺すよりも、内服薬に替えましょう、とステロイド剤(プレドニン5ml)×4粒、免疫抑制剤(アトピカ25ml)、抗生剤、胃腸薬を処方された。



薬の反応が良ければ早々にステロイド剤は切りたいと先生。(まぁそれでも早くて数ヶ月ぐらい?)

私も賛成。


でも免疫抑制剤が効いてくるまでには時間が掛かる。(2週間前後)

ゲンの命を繋げるなら、今は何でもいいから頼りたいのが本音だった。



そして、月曜日は冷静になっていたので、勿論大泣きする事も無く(笑)、先生にグイグイ質問して積極的にメモを取った。


完治する事はない病気だもんね、ゲンが頑張ってる以上負ける訳には行かない!

でも、完治しなくても、寛解状態を維持出来ている子は沢山居る。



この病気の誘発は、ハッキリとは解明されていない。

でも、決して珍しくは無いみたい。。。


それでも経験の無い獣医さんも居るだろうけれど。

今回私はラッキーだった。


セカンドオピニオンに行った先生が同じ病気の子の治療経験が何度もあるから。

大体1回の診察で、この病気と見抜いてくれてるケースは、同じ病気の子のブログを見ても少なかった。


症状として、吐血や血便、血尿なども主に起こるから(ゲンは幸いにも無し)、最初は膵炎を疑われたり、多頭飼いだと喧嘩の痣と思われたり、下痢止め出されて帰されて次はグッタリしちゃったり・・・

もう、見れば見るほど怖くなる(>_<)



時間勝負だから。早期発見出来て良かった。




これからのゲンはワクチンは摂取出来ない。免疫抑制剤飲んでるし、生ワクチンは打てない。

て、言うか誘発原因で多いのが、ワクチン・薬剤(麻酔なども含む)・自己免疫など。



現に先生から一番最初に聞かれたのが「ここ最近3ヶ月以内にワクチン、狂犬病注射受けましたか?」だったしね(^^;)


だけど今思い返せば、ゲンは去勢手術の時に男の子なのに、お腹がすんごい内出血していた・・・。

開腹した訳でもないのに・・・って。


元々血小板少な目なのか?一時的に術後でそうなったのか?それとも麻酔?

でも、その時に発症していたら、どう考えてもこの3年近く何も症状が出ない訳無いから違うか・・・。






そしてまた土曜日(10日)に血液検査するので・・・と言われ、それまで自宅療養。

散歩も普通に軽く行く分には良いですよ、と言われたけれど、月曜日の夜から内腿~お腹に掛けて、かなりの内出血をして大きな紫斑が出来て居たので、土曜日までは一切外出しなかった。



毎日、耳・唇・歯茎・眼球を見て内出血が無いかチェック。

ゲンはかなり迷惑そうにしていたけど(^^;)



それでも4~5日は、とてもダルそうに寝てばかりだった。

起きてる時は「オヤツくれー」って言うだけ(^^;)

勿論、死にそうなグッタリじゃない(そんなんだったら速攻病院)んだけど、本調子じゃないのだけは分った。


大量のステロイド&免疫抑制剤のせいか、内出血していてダルイのか・・・そんなゲンを見ると、とても不安になった。


でも血尿や血便もそれ以降起こる事も無く、今週木曜日辺りからは元気になった!

急に部屋の中を走り出したりして、ヒヤヒヤ(>_<)


しかも薬の副作用で食欲増進!!

元々食が強いのに(笑)、より強力ハイパー腹へり虫になった(^^;)



1日中「なんかくれー。」ってウロウロ。

後は多飲多尿。



ペットシーツの買い置きがどんどん消費されていった(笑)

ま、ずっと家の中居るしね~☆




でも元気が出始めたのが嬉しくて、そんなのどうでも良かった。


ただし、太っちゃいそうだから、1日のフード量の中からオヤツとして分けてあげてるけど☆






そして、10日の土曜日・・・

朝イチで検査へ行った。





結果が出て先生が「数値上がってますね!正常値範囲に戻りました!」って。(感涙)

思わず先生を抱き締めそうだった。笑

でも大きな紫斑があるから、正常値内なので心配は無いけれど、前回に比べて少し貧血になってましたね、と言われた。


だけど、命の危機を脱した事に安堵して、先生にありがとうございます、ありがとうございます!って何度もお礼を言ってから、今後の治療計画を聞いた。


ステロイドは3錠へと減らして、それ以外は一緒。

これでまた来週血液検査。


数値が維持出来れば、また血液検査してステロイド減らして行きます、って。


数値が上がったら、その前の量に戻して・・・ってな感じでやっていくとの事。





色んなブログ見て、すぐに反応してくれてる子も居れば、最初の数週間は上がらない子も居たりしてたから、本当にホッとした。

病院へ向かう道と帰り道、同じ道を通ってるのに・・・帰りは葉っぱが色付いて紅葉が始まってる事に気付いた。



自分がこんなに余裕が無かったんだ・・・と思った。






はじめ・・・ゲンの病状をブログに書こうか・・・すごく迷った。

だけど、私は自分が今回困った時にネットで色々検索して、同じ病気の子から情報を得た。



そこには色んな闘病記があったし、大学病院で検査や手術(脾臓摘出ね)を受ける子・・・など、色々情報と共に、会った事無いワンコ&飼い主さんの頑張りに支えて貰えてた。


このブログだって、誰か検索を掛けてくれてヒットしないとも限らないもんね。

そしたら、今後の治療経過を記せば少しは支える側に回れるかも?




命あるもの、必ずいつかは別れがくるのは分ってるけれど、お互いに悔いが無い様に一緒に過ごしたいのは誰でも一緒だもんね。


ゲンの事を勝手にまだ4歳だから病気するはずないと思って・・・健康に過ごしてくれるもんだと思って・・・傲慢だったなぁ(^^;)


でも今回の事で、健康は当たり前じゃなくて、有難い事なんだから、ゲンも私達も少しでもいい状態で過ごせる様に努力しよう・・・って思った。



ゲンと眠りに付く前に「おやすみ♪また明日☆」って撫でて眠る。

そして、今日を迎えてくれた事に感謝する。



きっと数値はコントロール出来る!と信じて最善を尽くす。

ゲンの為なら何でもしてあげる!って思うけれど、意外と何も出来ないや(^^;)


でも想う気持ちは強いから、それが伝わる様にね♪





ドッグランで毎回遊んでたゲン。

元々そんなに激しくは無いけど、暫らく土日のランは無理だろうなぁ。


平日は奥を借りて、ひっそり遊ばせようかなぁ・・・って(^^)



ゲンはみんなに逢えなくてつまんなそう。

昨日は久しぶりに外へ出れたから、満足してたけど。



毎日ベランダから外を眺めてるよ。

ごめんね、ベランダ・・・石だから、外の景色見れないね(^^;)



でも、外の空気を吸って楽しんでる(^m^)

私は寒いなぁ・・・って思うけど、ちょっと我慢してあげてる~ぅ☆笑

城址公園

今日は雨が降る前に・・・と、昼過ぎからゲンと城址公園へ散歩へ行って来た♪


天気がイマイチなせいか、そんなに混んでなかった☆





んがっ、駐車場に何か落ちてる・・・・・・・


ゲンがパクッと(涙)



なんか猫缶の中身みたいなの・・・。

しかも魚も落ちてた(涙)



慌てて抱っこ。


つい最近千葉で毒入りソーセージが撒かれた事件があったからゾッとした(涙)

ゲンすまんのぉ。。。私がちゃんとしてないから、拾い食いする犬になっちゃった(>_<)



トホホ。。。






ま、気を取り直して、公園内へ。



らっ!!今度は入り口側に猫用のカリカリが撒いてある!!!!!!





こっわぁぁ~~~~~~~~!!!!!!


猫に餌付け?




恐ろしか・・・。






と、言う訳で、リードめっちゃ短く持って散歩スタート☆(笑)


それでも久しぶりの公園にゲンは嬉しそうにニコニコ、トコトコ(^^)




私も嬉しい~♪


で、お散歩楽しんで帰宅。






ゲンに少しオヤツをあげたら、その後は爆睡☆

幸せそうな顔して寝てるー(^^)


しかも、たまに足をバタバタ・・・って動かしてる。笑



走ってるの?夢の中で(^m^)


むふ。楽しそうな夢見てるんだね♪





明日は昼前ぐらいまで雨みたいだから、家でのんびりしてよ~っと。








ついさっきのゲン。

じぃーーーーっと見てるでしょ?
KIMG0164_convert_20121111185559.jpg



その答えは・・・
KIMG0165_convert_20121111185624.jpg



待て!させられてるだけだった。笑







昨日のゲンと帰宅後の旦那。。。
KIMG0163_convert_20121111185638.jpg




なんだよー、ふたりで仲良しじゃんかーーー。


ゲンは、もうちょっと私の方に来てもいいんじゃない?笑





怖い事や嫌な事、もしくは立ってるのが面倒臭い時とかは、私だけど・・・


あはん、ビバ!都合のいいオンナ。
プロフィール

げんママ

Author:げんママ
Mダックスのげんです♪

2008.2.28生まれ

若さ溢れない(?)日々を過ごしてます。

好きな言葉は、「ご飯」と「オヤツ」(笑)


お腹が空くと「ごぉはぁ~~ぅうん」と鳴きます。

これを言っても誰も信じません・・・。
でも、言います。笑

そんな食いしん坊主です♪

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。