スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜間救急3

昨日、ブログをUPしてから旦那帰宅。。。



ゲンは元気無くて、吠える(お帰り祭)事もせずにヨロヨロと旦那の元へ。


旦那が慌てて「こんな状態になってて変じゃない?」って。




「うん・・・。すごく痛いのかな・・・。なんだろう、どうしちゃったんだろう・・・。」なんとなく涙が出る。





ゲンは、そのまま力なくうずくまる。

歩く時も頭を下げたままヨロヨロと。



震えてハァハァとヨダレを垂らす。





食後のせいもあったのかも知れないけれど、本当に具合が悪そう・・・。




旦那が「夜間の病院に行こう!絶対変だよ。こんなになっちゃって・・・」って。

私も頷き、連絡を入れ、予約を取ってから家を出る。




ゲンは車内でもグッタリと元気が無い。


そして病院へ着いてゲンを診て貰う。





お腹を触ると少し痛がるって。


ただ、熱は平熱。




そして背中を触ると嫌がる場所がある。





ヘルニア?

と、先生もジックリ触診。




嫌がるけど、ゲンは元々知らない人に触られるのが苦手だからかも知れない。


キャンって鳴いたりはしないから、どの程度の痛みなのか分らない。




歩かせたら、早く診察室から出たくて、足取りが軽い(^^;)





レントゲンと血液検査をお願いし、待合室で待つ。。。



今日は珍しく満員・・・。


うう、みんなどんな症状で来てるのかは分らないけれど、何でも無いと良いね。





ゲンはすぐに戻って来て、旦那の膝の上(またか!)で、ペッタンコになって伏せてる。




40分ぐらい待って、結果が出たと呼ばれる。


まずは血液検査結果。



白血球数が多い。正常値から少し飛び出してた。

CRP(炎症反応)も、1.4と少し高め。(正常値は0.7以下だったかな)

リパーゼも正常値内だったけれど、高めの数値だった。確か正常値が140以下ぐらいでゲンは124だったかな。。。




先生いわく、ヘルニアなどで炎症反応が出る事は考え難い(免疫系疾患の関節炎とかなら別)から、やはり内臓系のダメージを考える。

レントゲンの結果、ほんの僅かだけれども十二指腸に炎症らしき所見があるから、炎症反応とリパーゼの上昇で考えれば、軽度の膵炎かも知れないとの事。


ただ吐き気も止まってて、フード(夜食べたのが胃にガッツリある)がこれだけ胃の中にあっても戻さないのであれば、現状は食事も与えて大丈夫だろう・・・との事。



お腹を庇う仕草をするし、痛みがあるだろうからと、痛み止めの注射と水分補給の栄養剤注射もしてくれる。





ただ今後、この数値が上がるかも知れないから、要観察。





で、ヘルニアは?となった際、ほんの僅かだけれども、背骨の間隔が狭くなってる所がある。

ここに痛みが出てるのかどうかは今の段階では分らない。


レントゲン時にも色んな体勢取ったり、更に詳しく身体を触ってみたけれど、嫌がる場所が変わるから、ただ単に触られたくないだけかも知れない、って。



仮に今、膵炎の兆候があるのに、強い痛み止めを使用すると、膵炎が悪化する方が怖いので、まずは膵炎の治療をして治ってから、それでも元気が無かったり痛がったらヘルニアも疑ってみたら良いかも・・・と。





そして今日はかかり付け医が休診日(涙)


ゲンの症状が悪化したら、他の病院を受診してね、と言われた。

夜ならここ(救急病院)に来て貰っても大丈夫ですし、と親切な先生だった。








そして今日、今現在まで2回食事を与えた。


朝・・・あまり元気が無かったから、ご飯あげるの躊躇。

10時過ぎに10gを沢山の水分でふやかして薬と一緒にあげる。



朝はペロッと完食。


でもやっぱり元気無いかな・・・。

目は弱々しくないけれど、あまり動かない。



食後、横になるも、なかなか寝れず。

少し震えあり。。。



うーん・・・お腹痛い?大丈夫?(涙)




その後、少しずつウトウトするように。。。


そして14時過ぎに2回目の食事。



今度は20gふやかす。




最初、食べるのを嫌がる。。。


そうか、食べれないか・・・じゃあ下げるか・・・と思うと、やっぱ食べる~って感じで来る。。。




足取りは軽め。


お皿をそのまま置いてあげると結局は完食。




でも喜んで食べては居ないね。。。





そして食後30分以内は、眠らずに伏せの姿勢でグゥゥ・・・と時折唸る。


うーーん、やっぱお腹痛い?涙





その後は今日初めて私の側に来て今、熟睡。


吐き気は薬で抑えられてるのかな?と思って昨日先生に聞いたら、本当に無理な時は薬の力よりも戻す力の方が強いので、薬で抑えられてるなら、それはそれで嘔吐は落ち着いてると思って大丈夫ですよ、って言われた。





今日も今の所、嘔吐無し。

でも、本調子じゃないのは分る。




身体に炎症がある時は水分多く取った方が良いと言われたんだけど、フードをふやかしている水分以外は、自分で飲みに行く事は無い。。。

まぁある程度、水分が取れる様にふやかす時の水分は多く入れてるから、そのせいもあるんだろうけれど。






今、不安なのは、膵炎が辛いのか・・・?他の場所が痛いのか?って事。

うう、どっちも嫌なんだけどさ(涙)





この間の大腸炎の時はゲン自体は元気だったから、回復を待つだけだったけど・・・。


元気無くしちゃうと、他にも原因あるのかな?って疑心暗鬼になっちゃって(>_<)





一昨日の夜まではメッチャ元気に遊んでたのになぁ。。。


早く良くなってね、げん。
スポンサーサイト
プロフィール

げんママ

Author:げんママ
Mダックスのげんです♪

2008.2.28生まれ

若さ溢れない(?)日々を過ごしてます。

好きな言葉は、「ご飯」と「オヤツ」(笑)


お腹が空くと「ごぉはぁ~~ぅうん」と鳴きます。

これを言っても誰も信じません・・・。
でも、言います。笑

そんな食いしん坊主です♪

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。