スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断薬

昨日ゲンの血液検査に行った。


結果は良好で、来月からは薬無しになった。


嬉しいけど・・・少し怖いような・・・(^^;)



このまま再発しない事を祈るのみ!




去年の11月から今まで、長いような短いような。

ゲンを失うかもしれない!って思ったあの日から半年弱。


ゲン良く頑張ったなー。

本当にありがとう☆




免疫抑制剤が終了したから、行動に対する制限が無くなったね。

だけど体重がもう少し戻るまでは、ゆっくりのんびりやっていこうね。


昨日はゲン~ゲン~とグリグリしながらゲンと1日のんびりしていた。



午前中病院へ行って、午後はゲンと爆睡(^^;)←またか!笑

夕方目覚めて、またゲン~~とグリグリ。。。



ゲンはかなり迷惑そうだった。笑


最初はまぁま~♪って喜んでたけど、シツコイからその内逃げてった。爆




だって嬉しい&可愛いんだもーん。






昨日は血液検査と一緒にフィラリア検査も受けた。

ま、想像通り・・・陰性。



今回から錠剤タイプに換えて貰った。

とりあえず1錠。


また来月の血液検査の時に残りを貰おうかな・・・って。




先生に病気と絡んで色々質問した。


先月からゲンの体がカサカサしてフケがすごくなった(>_<)

多分栄養不足?

痒がったり、赤くなったりはしてなくて、フケが出る。



シャンプー変えようかな?と言ったら、サンプル(?)として皮膚の保護力が強いというシャンプーを1本貰った。

リンスは時期的にまたシャンメシャンにしようかな?と。



今もプロフェムの敏感肌用使ってはいるんだけどなぁ・・・。

前にひぬまのドックランで遊んだ後にそのままセルフシャンプーを利用して帰ったんだけど、逆にああいうシャンプー&リンスの方が普通に肌落ち着いてたかも・・・(^^;)


うーん。。。

とりあえずはせっかく現品1本貰ったし、それを使ってみようかな☆





あ~~、でも本当に、治療がひと段落して良かった☆

昨日は旦那と一緒に大喜びして、ゲンのお祝いって事で私達が中華パーティーして(?)、ゲンは私達が良かったね~~とか言いながら、バクバク食べてる様子を・・・ただそれを眺めてる・・・って感じで祝った♪


ん?ゲンは全然嬉しくも美味しくも無いね~。笑



まぁまぁ・・・そこは気持ちだからー!(はぁ?怒 byげん)





そんでお腹いっぱいになって、昼寝たっぷりしたのに、そのまま速攻爆睡して眠った・・・。

ゲンも勿論一緒に満足そう(?)に眠った♪





こんな普通の毎日がずっと続きますようにー☆

減量

3/28(木)にゲンの血液検査に行った。




検査結果は、血小板数問題なし!!


前回少し白血球が少なかったのも正常値に戻っていた。



体重も僅かに増えて5Kgになってた♪



今回で断薬かな?減量かな?と思って聞いたら、減量になった。

アトピカの最小サイズを、現在と同じ間隔の1日置きで投与。





どうか、このまま安定してくれますように!








そしてゲンのフードをロータスのノーグレインからティンバーウルフのブラックフォレストに変更した。


今、切り替えてから2~3週間ぐらいかな。

ウンチは安定してると思う。。。



でも薬を与えてる間は、腸の薬もそのまま与え続けてるけど。




ティンバーが再入荷するようになって良かった。

数少ないローテーションフードの1つだから。




前にあげてた時に排便回数が増えて(1日4~5回)留守番中可哀想かな?消化吸収出来てないのかな?と思って辞めたんだけど、今は逆に便の出来がいいのは有難いから変えて良かった。


まぁ、今も1日3~4回排便するけど。

ロータスが2~3回なのを思うとプラス1回。


許容範囲内かな☆





そして、発病前からフードあげる時はふやかしてたけど、最近は以前よりもよりグチャグチャ(子犬でもこんなにふやかすか?ぐらい・笑)にしてからあげるんだけど、そうすると砕いてからぬるま湯でふやかすまでに2~30分前後掛かる。



ゲンは当然、毎食大騒ぎ。。。


勝手にクルクル回るは、ごぁんごぁんって言いまくるわ、鼻をクンクンしながらオネダリの連発(^^;)

分ってるよー・・・。私もね、早くあげたいよ?でもお腹の為に・・・ちょっと待ってね。。。



って、気持ちから生まれた(?)「げんげん、待ってね!今ふやふやにしてるからね~!ふ~やん♪ふ~やん♪」って謎の言葉を繰り返して言う様になった。



そした・・・らっ!ゲンにも変化が。笑



以前は ご飯=ごぁん(まぁ今も言うけど。オヤツでもご飯でもみんな「ごぁん」)

だったのに、今はご飯待ち中は、「ふ~ぁん!ふ~ぁん!!!」って言う様になった。爆


ふやふやごはん=ふ~ぁん に変わったみたい。笑





マジで、もうそろそろTVに出れるんじゃね?

マジで、賢いんじゃね?

マジで、親ばかじゃね?爆



つーか、そういう所だけは学習能力がハンパ無い!


ご飯イノチだもんね。笑





私はげん命だけど♪

減薬☆

ゲンの血液検査へ。



結果は、血小板数問題なし!!!

ただ、少し白血球数が少なかったかな。



でも問題な程じゃないらしいからいっか。


ただ!体重が減っちゃってて、4.9Kg!!




胃腸への負担や、ウンチの状態を考慮して、フードの量を今までより15gぐらい減らしてたんだけど、それで体重が減っちゃった(^^;)

先生にも「フード量・・・戻してあげて下さいね。」って(^^;)



ゲン、ごめんね。


オヤツも制限しちゃってるから、余計だよね。

お腹の調子は良くなって来たから、取り合えずフードは以前の量にしてあげて様子見よっと(^^;)







そして、アトピカも1日置きになった♪♪


また1ヵ月後に検査して、断薬もしくは、薬の量を減らしてもう1ヶ月継続か、判断するらしい。




ゲン~~~良く頑張ったね!!!

本当に嬉しい(感涙)




1ヵ月後も安定してるといいな☆☆☆

嘘みたいに・・・・・・

青パパイヤを与えて・・・・・・すぐに便が改善された!


形も色も臭いも、全部が良い感じ(^0^)/


これで徐々に整腸剤を減らして行こっと☆



だけど、やっぱそう思うと・・・消化酵素が無い状態は厳しいんだね(^^;)

青パパイヤが一番ベストな状態(野菜だしねー)なんだけど、他の消化酵素でも便は落ち着くから(一時期青パパイヤ手に入らなかった時あったし)、やっぱりこっちなんだ。



まぁ・・・それはそれで心配なんだけど。←結局ノイローゼ・笑


でも膵分泌の検査した(ゲンて何でも調べられてる子・笑)時は、何の異常も無かったから、消化が弱い・・・程度なんだろう。

脂肪便が出たりする訳じゃないしね。



何かの時で青パパイヤが飲めない時は消化酵素を処方してもらお~っと。


あー、良かったぁ。

今はフードもメチャメチャ細かく砕いてドロドロにふやかしてからあげてるんだけど、徐々に以前と同じぐらいで、砕かずに只のふやかしフードであげよっと。






さてと、今日は折角の休み♪

良い天気で日曜日だから、ランは混んでそうだね☆



散歩行ってこよ~っと(^^)

青パパイヤ開始☆

昨日、また少し軟便だったゲン。


朝食あげる前に普通便+1回分ぐらいの柔らかい便をしたから、小腸性の軟便かな?と思って、そのまま朝食はあげなかった。


まぁ本犬は至って元気。

ウンチしたぞー!ご褒美寄越せ~~!


朝ご飯まだかー!!ってアピールし捲くってたし。



取り合えず、小腸性なら繰り返し出す事は少ないかな?と思って・・・整腸剤+ステロイドなどの薬だけ与えて出勤。



昨日はどうしても休めない日だったから、仕方なく出勤。。。



あーーー、帰ってウンチ塗れだったら・・・(これは洗ってあげれば良いからOKか)、具合が悪くなってたら(これが怖い!)どうしようと、ずっと心配しながら仕事してた(>_<)

少しだけ早く帰して貰って、夜6時頃帰宅。



ゲン~~~!ただいまーーーーーー!!って部屋に入ったら・・・


ケージの中で元気に文句言ってた。笑

ホッとした。




夕食は帰宅して1時間後ぐらいにゲンが落ち着いてから(この間に軟便したら夕食も抜くつもりだった)、通常量の半分をふやかして整腸剤と共にあげた。


ゲンは喜んでペロッと平らげて、ヌイグルミと遊んだりしてた。


その日はそのまま排便無し。



そして今日の朝ご飯は久しぶりの青パパイヤちゃん&フード30gをふやかしたもの&整腸剤をあげた。

これですぐに渋り便みたいなのをしないと良いなぁ・・・と様子見てたけど、する気配無くて安心した(^-^)



そして、やっぱ一度崩れた腸内環境を戻すのって大変だね(涙)

一過性の軟便みたいなのが増えた気がする。。。



薬飲んでるし、仕方ないって分ってるんだけど切ない。。。

ステロイド・抗生剤・免疫抑制剤、全部ゲンを守ってくれてるものなのにね。



トホホ。






だけど、タイミング良く(?)一昨日の水曜日に、少し仕事抜けて・・・ゲンの整腸剤だけ病院へ貰いに行った。


先生に、あれから(夜間救急の後)紫斑や便の調子はどうですか?と聞かれた。



紫斑は大丈夫(だって私の勘違い^^;)で、お腹はまぁまぁ・・・な感じですと告げた。

そして出来たら青パパイヤを開始させて貰えないか頼んでみた。


ただの野菜粉末で、且つ3年以上も飲んでたモノなので血小板減少症の原因に直結しずらいと思う・・・と。

先生も少し考えて、飲み始めて、もし何か結果に関わる事があれば完全に排除して貰うって事にしましょうか、と譲歩してくれた。


療法食フードを薦められたが・・・そこはスルーしてしまった。。。

青パパイヤ酵素に2~30分置いておけば、加水分解されて、療法食と変わらないから・・・と心の中で思った。




青パパイヤ飲んでも軟便状態が続くようであれば、完全に薬が切れるまでは、腸内環境は不安定なままなんだろう・・・と諦めもつくし。

命に係わる血小板減少症の方が怖いし(>_<)









今日は休みでゲンとランに行こうと思ったけど、なんだかんだしてたらお昼過ぎちゃって、13時過ぎに七井土公園へ散歩へ行った。


公園前のしまむらで、ゲンのヌイグルミも買ってあげたかったし、排便もまだ出すの早いかなぁ?と思ってたから、散歩だと出さない事の方が多いから・・・と散歩にした。


そしたら、普通に排便されちゃった(^^;)

じゃー、ランでも良かったな・・・って思った。笑



掴んで取れるけど、でもまだ出すの少し早い感じの・・・気持ち未消化な便だった。

量は普通だったから、小腸性の軟便は落ち着いたな、と思ったけど。


小腸性だと体重も落ちちゃうから心配。

でも大腸性で繰り返し排便するのも可哀想なんだけどさ。。。


ふとっちょだったのに、今は丁度良くなってる。

きっと、5.4kg前後になってるだろうな?って予測。


明後日病院行ったら測ってくれるから・・・確かめてみよう。




だけど、青パパイヤ飲ませるの開始出来て良かった☆

ゲンの腸内環境も落ち着くといいなぁ・・・。






帰宅後、新しいヌイグルミ(今度はカッパとキティちゃん)のカッパ君を出してあげたら大喜びで30分ぐらい1人遊びして今は爆睡(^0^)


もうボロボロに傷付いて穴だらけのクマのヌイグルミにカッパ君を押し付けて遊んでた・・・。

どんな心境なんだい?笑


新入りを紹介して、心変わりを見せ付けてるのけ?

ウケルー!




なんか外曇って来た(>_<)

明日18度ぐらいで雨が降るって本当?


変な陽気だなぁ。。。

まぁどっちにしろ仕事なんだけどね(涙)

夜間救急病院

昨日の夜22時も過ぎた頃・・・ゲンがゴローンってしたら、股間下の方にポチポチと赤い点が・・・!!!



あれ?傷??

それとも、点状出血・・・・・・・。



夕方から夜に掛けてヌイグルミと激しく遊んで、マウントして、赤いのを出しちゃってたゲン。

引っ込めようとして、その付近をガリガリはしてたけど・・・。


掛かり付け病院が金曜は休みで土曜まで受診出来ない(>_<)

1日半空く・・・それは怖い!!




なので、ゲンを診てくれてる先生が居る夜間救急病院まで、高速ぶっ飛ばして行って来た・・・(^^;)


病院に着いたのが0時過ぎ。




ゲンは先生を見た途端に震え出した。笑

あ、病院ってバレちゃったかー。。。



でもね、不安だから・・・調べて貰おうね。。。





血液検査は項目多くやって貰った。


結果は・・・大丈夫!!!




血小板数は異常なし!!!

その他も異常なし!!!




よ、良かったーーーーーー(涙)



まぁ先生は見た瞬間・・・「この点々は大丈夫だとは思いますけど、念の為に血液検査しておきましょうね」って言ってたし(^^;)


逆に本当の点状出血の時は、すぐに血液疾患だと思う、って言ってたから・・・見せただけでも結構安心出来た。



で、勿論、血液検査もして貰えるからダブル安心だし。

はぁ~、行って良かった!





で、待合室で待つ事20分ぐらいで結果出て呼ばれた。

腎臓や肝臓も異常無し。

ステロイド服用してるから、肝臓の数値は覚悟してたのに、大丈夫だった。



で、ゲン以外、患犬が居なかったから、いつもよりもゆっくりと先生と話をして、終了。

夜間病院は高いイメージがあったけど、そうでも無かった。


これで安心出来るなら☆




しかも何故かゲンはいつもしないのに、先生にギャン吠え(^^;)

コラコラ・・・(怒)



しかも診察終わったら、帰ろう~~早く帰ろう~~~ここイヤだーーー!ってピィピィ鳴いて訴えてるし。

はいよ。



ごめんね、ママのノイローゼ病に付き合って、寒い中、外出⇒病院⇒注射(痛い)ってなって(^^;)




でもさ、帰りの車内は、もう病院出て安心したのか、結構慣れない場所にテンション上がって窓の外をず~っとキラキラした目で見てたよね☆


で、高速乗ったらツマンナイから爆睡(^m^)





だけど、本当行きの高速は不安で不安で怖かったー(>_<)

帰りは安心して、ゲンとドライブぅ~って感じで楽しかったけど。


はぁ、天国と地獄。

でも天国で帰れて良かった~~~!





そして午前2時頃帰宅して、ゲンと一緒に爆睡(^0^)

ふぃ~。



さてと、ゲンと少し二度寝して(ゲンは既に夢の中だけど・・・笑)、昼前ぐらいにラン行こ~っと♪

極太1本!笑

軟便は治ったし、その後、14日(雪が降った日>_<)に血液検査しに行ったら、炎症も治まってた(^^)


良かった!


でも、その後から・・・ウンチが1日1回になっちゃってる。。。

1回で1日分出す感じ。


小分けに大量ってよりは、超長くて太いウンチを1回でモリモリ出す感じ。。。


ここ1週間そんな感じ(;;)



形や色も普通だし、便臭も無いんだけど・・・

なんで1回?みたいな。



軟便前は、その量を朝・晩で分けて2回ってな感じで普通だったんだけど。。。


便秘って訳じゃないんだけど、なんかシックリ来なくて。




病院行った時に先生に聞いてみたら、1回出てるなら大丈夫、みたいな感じなんだけど。



まぁ抗生剤増えたり、整腸剤増やして貰ったりしたから、腸内環境が変わってるのかな。。。

でも、整腸剤減らすのは正直怖くて(>_<)


先生が整腸剤増え過ぎると、ウンチが固くなっちゃって出にくい事があるから、そういう場合は止めていいですよ、って言ってくれたんだけど、ウンチが固い訳じゃ無いし、むしろ便の状態は臭いも無くなって、腸内環境が整ってるような気がして。



うーーー、青パパイヤ飲ませたい(>_<)!

でも、病気(血小板減少症の方ね)の影響というか、薬を与えてる今、同時に与えて良いのかが謎だしなぁ。。。



ただの野菜なんだけどね。。。


そう言われちゃうと怖いのも事実で。






そして軟便後、炎症あるの分って、炎症治るまでの間はずっと家で安静にしてたから、運動不足なのかなぁ?とか。


考え出すとキリが無い(^^;)




もしくは、ストレスか?とか。








でもなぁ・・・生活の環境はそんなに変わって無いんだよね。


仕事は前から行ってるし、週に3日ぐらいはロング留守番も同じだしなぁ。。。




ランも去年の夏ぐらいからは、週1か、多くても週2ぐらいだったし。


うーーーーーーん。





まぁ抗生剤が昨日の朝で切れたから、こっからまた様子見しよう。


色や形が変とか、便に異常がある訳じゃないんだけど・・・(あったら速攻病院行ってるけど)

出来たら朝・晩ってリズムを付けた排便をして欲しいんだよね。




ゲンの事考え出すとキリが無い。笑


まぁ食欲も元気もあるから、ヨシ!とするか。





むしろ私が躍起になって、朝食&夕食の後に排便のコマンドをしつこく入れるもんだから、それがゲン的にもストレスだったりして(^^;)



はぁ、ゆとりのある心が欲しい。(笑)










今日は夜、送別会だからゲンまた留守番だし・・・、気晴らしにランが混まない時間にちょこっと行こうかな☆

まだ雪残ってるかな(^m^)♪

軟便

昨日9日、朝6時に排便した。


あれ?ご飯前に排便珍しいな・・・って少し嫌な予感。



その後7時過ぎに朝食食べて、その後に薬も飲んで元気もあるんだけど、9時過ぎにペースト便(>_<)


あちゃー。やっぱ下痢に移行しそうな感じ・・・。



旦那が休みだったから、オヤツ禁止で、嘔吐が起きたら水分も禁止、そして何かあればすぐに連絡貰える様に伝えて、私は出勤。


昼過ぎても嘔吐や下痢には移行してないみたいでホッとしてたら、15時半頃に「下痢した。血便した。」ってメールが!


嘘~~~すぐ帰らなきゃ!と思って、会社を早退。

で、ウンチが取ってあるって言うから、見てみたんだけど・・・血便では無い様な・・・(^^;)


便も下痢じゃなくてペースト便な感じ。

粘膜出ちゃう系を想像してたから・・・。


ゲン自体も元気はあるし。

私が帰って来たら、部屋中走り回って喜んでたし(^^)



ただ便臭はキツクて、バランス崩してる感じはしたから、そのまま病院へ。


しかも、血小板減少症を発症した前日も一過性の下痢をしたから、重なっちゃって、そっちが不安で。

もし血小板減少症が再発してたらどうしよう、消化管系からの出血が命取りになったらどうしよう・・・。


そんな不安な気持ちの方が大きかった。





で、病院着いて、いつもの先生に便を渡し、その場で新鮮便も取って貰う。

便検査問題なし。(勿論血便じゃなかった)

熱も無し。聴診も問題なし。触診でも痛がらず問題なし。



いつもと違う事と言えば、日曜日の夜ご飯が、フードじゃなくて茹でた鶏肉だった事。


ぐらい。。。

通常なら大した問題でも無い感じだけど・・・。




だけど、そこはノイローゼのわたし。笑

先生に、「4日前に血液検査して貰って大丈夫なのは分ってるんですけど、前回発症前に一過性の下痢をしたのが重なっちゃって不安なので、本日も血液検査お願い出来ませんか?」って(^^;)


先生も不安症な私の気持ちを汲んで「本来なら血小板減少症と下痢症状は一致しませんが・・・前回のイメージがあると不安ですもんね。基本検査と貧血の検査して起きましょうね。」って言ってくれた。


ゲン~~、痛い思いさせてごめんよ(;;)

調べないと不安で。。。






で、待合室で待つ事20分ぐらい。

結果が出た。



血小板数は問題なし!!!!!!良かったーーー!!!貧血もなし。

便検査も、血便・寄生虫など問題なし!!!!!


ただし、白血球数と好酸球数がかなり上がって、体に炎症が起きてるのが判明!

大腸炎もこれの一部で起きてるんだろう、って事が分った。



良かった~~~、やっぱり血液検査やって!!

ノイローゼ万歳!


先生にも「血液検査しなければ、この炎症反応に気付けなかった訳ですから良かったですよ!」って言って貰えてホッとした。

やっぱり飼い主が変だな?って思う時は調べて貰った方が良いんだな。


下痢の症状としては、正直病院に行くほどでもないし。

血小板減少症の持病が無ければ、一晩絶食させて様子見したかも。(ノイローゼの私でもね・笑)




結果、抗生剤と腸粘膜保護剤を追加で出して貰えた。




免疫抑制剤を飲んでいると、通常なら大した事ない事が、重篤化する可能性があると先生に言われた。

現状、食事や運動の制限は無いけれど、やはり不特定多数の子との接触や、ストレス、疲れが溜まるような状況を作ると回復が遅れて、単独の大腸炎になったりと、何か具合が悪くなったりするらしい。

今回は下痢症状だったけど、下手すれば発熱してグッタリ・・・って事だって考えられるもんね(>_<)


反省。

やはり血小板数が正常になっても、まだ治療中なんだよね。。。

薬の影響考えて行動しなきゃいけなかった。。。



抗生剤を増やしたから、来週また血液検査に行く事に。

これで落ち着いてればいいんだけど。






ゲン自体は、昨日の夜も「ごぁん~ごぁん~~~!!」って訴えて食欲は旺盛(^^;)


勿論、絶食して胃腸を休ませる為にご飯もオヤツも抜き。

ずっとプリプリ怒ってた(^^;)

ま、その代わりと言っちゃなんだけど、夕食の時間帯に、プラスで出された薬をそのままあげてみたら、ポリポリ食べて、粉薬もそのままペロペロと舐めてた(驚)


そして、夜遅くにアトピカを飲んでから、一緒に就寝。





そして昨日の15時過ぎ以降から今朝までは排便無し。

今朝は7時半頃に通常の半分量のフードをドロドロにふやかして与えた。



ペロリと完食後、すぐに排便。

う~~~ん、ウンチ自体は固くて形も良い便だけど、昨日絶食してる割には早いか?



だけどまぁ昨日は、本当のヒドイ下痢になった時みたいに、繰り返し腸内のものを出してしまう程では無かったから・・・大丈夫かなぁ?

念の為、まずは昼過ぎまでに嘔吐・下痢が無いか様子見して、午後16時ぐらいまでに再度排便が無いか様子を見よう。



もしあったらまた医者行って、腸の動きを遅くする注射打って貰おうかな。。。







って、ここまで書いて、UPし忘れてた(^^;)

今日は朝の排便以降、排便しなかった☆




良かった。

腸の動きは治まったみたい。


夜ご飯は通常量だけど、朝と同じく砕いて細かくしてから更にふやかして与えた☆

消化しやすいようにね。



夜ご飯食べて、薬飲んで、ちょこっと遊んで、その後は落ち着いて眠ってた(^^)

良かった~。



ゲンの寝顔見てるとホッとする~!


早く全ての薬が切れて、そして寛解状態を保ったまま寿命を全うして欲しいよ。

・・・・・って命が助かってるのも、薬のお陰なんだけどさ。。。




今夜も一緒にヌクヌクして眠ろうっと(^-^)☆

経過良好☆

1/5(土)はゲンの血液検査の日だった。


検査結果は良好!!!

血小板数大丈夫だった(^^)



今回からはステロイド1/2錠を1日置きに服用。

抗生剤とアトピカは毎日。


そして次回の検査は1ヵ月後(^^)



これで結果問題無ければ、ステロイドは切るとの事。

良かった~!



そして先生に、気になってた「寒い時に歯茎&耳が貧血の時みたいに白くなる」のを聞いてみた。

そしたら・・・「ワンコも寒ければなりますよ。勿論人間も。笑」って。


あ、やっぱりー?笑

でも聞いて安心した~☆



そしてこの日はとっても混んでて、2時間以上掛かっちゃった(^^;)

しかも可哀想な事に、私この日から仕事始めになっちゃって、ゲンは帰宅後、留守番(>_<)



本当は病院で怖い思いした日だったから、一緒にのんびりしててあげたかったんだけど。。。

人が居なくて仕方ない(^^;)



てか8日からだと思ってたからさー。

ちぇーっ(涙)





で、昨日は夕方まで爆睡しちゃってゲンも一緒に寝ててくれた。笑

ゲンめー。


可愛いぞぅ!!



そして夜からはコナ家とチキ。

途中から仕事終わった旦那も合流して、プチ新年会(^^)


家で1日退屈してたゲンはメチャクチャ嬉しそうだった♪

ごめんよー。私が起きてればコナとランで走れたのにね(^^;)



ずっと厨房を見つめ続けてるゲンの食欲が恐ろしかったけど。笑

鶏肉貰って満足気だった(^m^)


良かったね~☆





さてと!今日は久しぶりに平日ラン行ける(^0^)♪

元気に走ってくれるといいな♪

順調

昨日の15日(土)にゲンの血液検査をしに病院へ☆



毎回結果が出るまでドキドキする(^^;)


でも、今回も結果は大丈夫だった!

貧血も無いし、血小板数も安定。

血液検査の結果、問題なし☆



本当に嬉しいー♪


今回はスカンクもビビリションもしなかったし(^^;)笑

先生も抱く時・・・自分の方へ向かない様に水平に抱いて行ったし。爆


当然です・・・肛門腺液噴射されるもんね(^^;)





今回も結果が良かったので、ステロイドは減薬となり、1日1/2錠と、かなり少量になった。

それ以外は同量。


次回は3週間後、年明けの受診となった。



このまま安定しますように☆



でもステロイドが1錠になった時から多飲多尿が軽減された。

1日の水分量が400mlぐらいになった。(ステロイド2錠までは日700ml~1000mlは飲んでた)



今までのゲンの飲水量が350ml前後だったから、ほぼ薬を飲む前と変わらなくなっちゃって、脱水は大丈夫なのかな?と心配して、先生にまたノイローゼを発揮して聞いてみた。笑


そしたら、ステロイド量もかなり減っていて、血液検査の結果にも脱水は起きてないから大丈夫って言われた(^^)

良かったー。



これなら留守番時間が長くても以前と同じだから、大丈夫だ。

ホッとしたー。



しかも今回からは更に減薬になったから、飲水量はもう以前と変わらないよね。

ホッ。



そして緩めだったウンチもステロイドが1錠になった時から治った(^^)

アトピカのせいで緩めなのかと思ったけど、ステロイドのせいだったのね。



ビックリ。

魔法の薬だけど・・・副作用が強いんだね(;;)

でも、この薬のお陰で命が救われたんだから・・・感謝してるけど。





そして体重も5.78kgになってた(^^)

このぐらいならいっか☆


ご飯&オヤツをうまく調節してあんま増え過ぎない様にコントロールしなきゃ(^^;)



最近旦那がゲンを「ふとっちょ」って呼んでる・・・(=_=)

そこまで太ってないから!


前がガリガリだったからねぇ。。。

むしろ今ぐらいでキープ出来ればベストなんだけどなぁ。



でも旦那はガリガリゲンに慣れてるから、今は太めに感じるんだろうね(^^;)

確かに腰のクビレとか、骨の当たりはあんまなくなっちゃったけどさ。笑




だけど、変なあだ名(ふとっちょ)で呼ぶのはヤメテよねー(=_=)

ふとっちょって呼ばれて嬉しそうにクネクネしてるゲンを見ると切ない。笑
プロフィール

げんママ

Author:げんママ
Mダックスのげんです♪

2008.2.28生まれ

若さ溢れない(?)日々を過ごしてます。

好きな言葉は、「ご飯」と「オヤツ」(笑)


お腹が空くと「ごぉはぁ~~ぅうん」と鳴きます。

これを言っても誰も信じません・・・。
でも、言います。笑

そんな食いしん坊主です♪

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。